フォト
無料ブログはココログ

« 僕だけのものっ! | トップページ | アニメの文法 »

2011年10月18日 (火)

悪の公爵登場。

 という表題のジョークすら、誰にも通じないかも知れない。悲しい。

 EAのCOO、ピーター・ムーア氏のEBゲームズ・エキスポでのプレゼン。

http://www.gamespot.com/pc/action/battlefield-3/video/6340347/eb-games-expo-2011-ea-keynote-with-peter-moore

 COOとは、ご存知のとおりチーフ・オペレーションズ(オペレーティング)・オフィサー。大抵の製造業・サービス業の企業の場合はCEO(チーフ・エクゼクティヴ・オフィサー)に次ぐナンバー・ツー。本業(現業)の最高責任者だ。簡単に言うと大店(おおだな)の番頭はんかな。

 SEGA(US)のプレジデントも経験されているが、最も有名なのは、MSのインタラクティヴ・エンターテイメント部門担当のコーポレート・ヴァイス・プレジデントであったこと(日本と違ってあちらのVP、「副社長」は腐るほどいてCOOより格下)。すなわちXBOX、X360部門の親分。EAへの移籍はEA Sports部門のトップに就任するためであったが、家族のいるサン・フランシスコに帰りたかったのもあったそうだ。
 ゲーム業界の前はリーボックに勤めていた。
 イングランド・リヴァプール出身。(フランス人じゃないから、表題のギャグもあまり効果ないな・・・) 

 プレゼンは英語版だが、大丈夫。たったふたつのことしか宣言していない。

 ・EAは、ファンの皆の声を聴いてゲームを作っていくぜ!

 ・EAは、すべてのプラットフォームを結び付けていくぜ!

 ・私は、リヴァプールの大ファンだぜっ!
      (プロ・サッカー・チーム、イングランド・プレミア・リーグ)

 あれ、みっつか。

 9分あたりで、「(EAがSteamにケンカ売ってはじめたオンライン・ショップの)Originのことを皆が嫌ってるのは知ってるぜ。でもみんなすぐ好きになるぜ」と言っているのは受けた。

 NES(ファミコン)時代の「トップガン」を死ぬほど遊んだくらいのゲーム狂だったそうだ。

 要点だけ画像で。

Platform
 全世界ゲーマー人口の推移。2000年には2億人。2011年には15億人。2015年にはどこまで増えるのか。

(画面下半分の絵は、あらゆるプラットフォームを全てつなげていくというEAの意思を示したもの。ゲーマー人口の爆発的な増加は、プラットフォーム百花繚乱によるものである、という意味もある。) 

Sims
 EAの金看板ゲーム、Sims Socialにログインした人。2ヶ月で世界中6千6百万人。オーストラリアの人口の三倍。

(MMORPGの雄、WoWのサブスクライバーは全世界で1千2百万人だが、みな有料課金メンバー。Sims Socialは無料でしたっけ。両者は比較すべきではない数字だが、ソーシャルの破壊力は圧倒的であるという意味でしょう。)

Future
 "Bigger"が一番最初なのを笑っちゃいけないけど(笑っちゃうけど)、EAの今後の進むべき道。「よりでかく、より良く、いつでも、どこでも、どんなプラットフォームでも遊べるゲーム」という宣言は、「よりでかく」がEA独自のポジショニング宣言(競合には模倣困難な点)ですが、他はいまどき普通ですね。
 大事なことは一番最後の行。「そういうふうにすべきだと、ゲーマーのみんなが教えてくれた」というところか。 

Me3
 旬な話題として、最後にはMass Effect 3のトレイラーが上演され、ケーシーも(とてもこの場には出席できないくらい忙しいが)ヴィデオレターでちらっと登場する。 

 ここで私は、ME3のマルチプレイ・モードが"four men co-op"であることを初めて知った。残念、ごくふつうのco-opであったか。

 EAにとっては本来ME3よりずっと大事であろう、FPSのBattlefield 3について新情報はなし。

 上の画像以外の部分でも特に変わったことは言っていないのです。ビジネスでは、そういう点がとても大事ですけどね。(方針に変更がない限り)耳にタコができるくらい、同じことを口をすっぱくして繰り返すのが経営者の役目。

 ところで、リヴァプールの大ファンであることはどうぞご自由にと思うが、他の二点。
 
(なお私事であるが、彼のことをWikipedia(en)で調べて本当によかったと思っている。 リヴァプールの現在のオーナーは大リーグのボストン・レッドソックスのオーナーでもある、すなわちアメリカ企業であることは知っていた。EAはFIFAシリーズで儲けてるくせに、(アメリカ人は)サッカーとかよくわからんから、適当にアメリカ人がオーナーであるチームをファンだと言い張ってるだけだろ、という疑いからスタートしたのである。イチローがいるから、任天堂(Nintendo of America)がオーナーだからマリナーズ・ファンの日本人みたいに。
 ところが、なんとご本人はリヴァプール生まれのイングリッシュであった。悪口言う前には相手のことをちゃんと調べましょう、という好例。それからアメリカ人がサッカー音痴というのも最近は変わって来ているらしいですね。私自身サッカー音痴なのでわからないけど)

 「ファンの声を聴く」と「全てのプラットフォームを繋げる」。
 それら自体は何も悪いことではなくごく普通のことです。

 そして、ご本人も「何も『カジュアル』っていう意味じゃねえぜ」と言われているけど、それは「ほおっておけば『カジュアル』に偏向するから」でしょう。 

 悩ましい。とっても悩ましい。

 Atariがカジュアル・オンリーに路線を切り替えたのは、そもそも資金がないから。ビッグ・ゲームを作れないからだ。これはしょうがない。
 だが、弱肉強食の恐竜世界を生き残ってきたEAまで、そっちに行ってしまうと・・・。 

 かたやもう一方の生き残り、ActivisionBlizzardのBlizzardのほうは、Starcraft 2でも、来年リリース予定のDiablo IIIでも今のところ頑なにPC/Macオンリーを貫く構え(次世代MMOのTitanも今のところPCオンリー)。ここはハッキリと違いが出ている。

 上の"Bigger"は、もちろんBF3のことであり、FIFAやマデン・フットボールのことであり、Simsのことである。今回は登場しなかったがBioWareのMMO、SWTORのことも含むでしょう。
 OriginをSteamに負けないくらいに育てるということでもあるでしょう。

 RPGはどうなっちゃうんかなあ。今までのように、三大(Macを入れれば四つだが)プラットフォーム向けのコアゲームを中心に、Web(ソーシャル)ゲーム、コミック、アニメ。ムーヴィーというフランチャイズ展開のままなのか、それともFIFAシリーズで目指そうとしているらしい、全プラットフォーム(上の画像ではiPhone、iPadは当然、3DSもWiiも入ってるんですけど)共通の何かをやるのか。

 後者の場合、水は低きに流れる。悪貨は良貨を駆逐する。その恐れは拭い去れない。(Blizzardはまさにそういう理由もあって、コンソール向けにすら展開をしていないのでしょう)

 「ファンの声を聴く」と言っている「ファン」って誰のことだろう、ということですかね? 

« 僕だけのものっ! | トップページ | アニメの文法 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪の公爵登場。:

« 僕だけのものっ! | トップページ | アニメの文法 »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30