フォト
無料ブログはココログ

« Dark Soulsで考えるマネジメント? | トップページ | よいこのためのゲーム・マーケティングこうざ »

2011年10月11日 (火)

【ME3】Mass Effect マルチプレイ

 不安が現実のものに。
 次はGameSpotのニュースヴィデオ(GameSpot(UK)作成)。マルチプレイの画像が出ているわけではなく、PC PowerPlay(AU)なる雑誌の10月号にMass Effect 3マルチプレイ化の記事が掲載予定であるというニュースを述べているだけだ。

 ただ、出ているおにいちゃんの「どんなマルチプレイだろうね? デスマッチ? それともキャッチ・ザ・クローガン?」というのが受けた。キャッチ・ザ・フラッグじゃないのね。

http://www.gamespot.com/shows/start-select/?event=startselect20111010#toggle_video

 Pcpp197cover
 Mass Effect 3というタイトルを良く見ると、"Multiplayer comes to"、マルチプレイ化と描いてありますよね。

 そして、喜べクローガン・フリーク?!
 いや、違うな。これは雑誌側のアーティストが描いたものでしょう。
 クローガンがコンパニオンになることについてはまだ今のところ公式情報がない。

 確かにこの雑誌のホームページにはその趣旨のことが書いてある。 

 すべては、Mass Effect 3のパッケージをリセール(中古)市場に放出されないようにするためのEAマーケの目論見か。

 このブログでの以前の記事でもMass Effect 3がマルチプレイを搭載するのではないかという観測について触れていた。

http://vanitie2.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/mass-effect-3-2.html 

 みんなでスペキュってたのはほぼ正解だったみたいです。IGNはMass Effect 3がマルチプレイを搭載していることを本日(現地)確認したとか。

 まだ詳細はまったくわからない、CoDMW、Uncharted、RDRスタイルのシングルキャンペーンモード+マルチ(コンペティティヴ)シューティングなのか、Borderlandsスタイルのシングルキャンペーン+マルチCo-opキャンペーンなのか。シェパードが一体全体何人登場するのだ?

 RPGにはセリフ問題があるんで、きっとCoDMWスタイル(比重から言うとUnchartedスタイル)なのかなーと考えてますが、まず何人のマルチなのかもわからんので、考えてもしょうがない。でもやっぱ考えたくなる(笑)。

 EAの優れたシングル・プレイヤー・ゲームが、マルチプレイに移行して台無しにされた直前の例はDead Spaceのようである。どんなだっけ? 自分でやるわけないし、ニュースにもあまりならないので忘れました。

 Co-opだった場合は、「誰が本物のシェパード」問題がありますが、Mass Effect 2で1ダース以上いたクルーの人数が、Mass Effect 3ではオリジナルMass Effctくらいまで激減したってのも関係あるのかな? 「誰が本物のシェパード問題」を避けるため、まさかリアラ役、アシュレイ/カイダン役をマルチプレイの誰かがやるってこと?
 それでも本物のリアラじゃないし、ロマンスシーンあったとしたら、エッチしずらくなるよな?

 次のIGNの記事でも、IGN記者が「賛否両論」とあるが、なんのこたない、多数の「反対」と少数の「棄権」しかいない。

 「反対」の理由はだいたいが、「マイ・シェパードの物語じゃなくなるから、それと関係がないから」というもの。自分だけのマイ・ストーリー(という幻想)がBioWareなどのストーリー・ドリヴンのRPG人気を支えており、マルチプレイヤーはそれにそぐわないと考えているから。

http://games.ign.com/articles/119/1199420p1.html

 BioWareがEA傘下になって以来、わかりやすくダメになっていっているというのは、多くの人が指摘している。「EA傘下になって良くなった開発会社はない」、「EAは続編で開発会社をつぶす」というのは昔から言われていて、もはや「定理」になっている。 

 別にEAだけがそうではないのだろうが、かつてはActivisionも、Blizzardも、EAと張り合えるほど大きくなかったのだ。「EA傘下になる」は、かつては「大資本に組み込まれる」と同義であった。「資本は人間を疎外する」ことがここでも観察されているのかもしれない。

 Dragon Age 2でもヒヤヒヤさせられ、オールドスクール派などのEAの定理を主張する者たちにとっては、格好の攻撃材料、証拠が増えた。Mass Effectまでそれやらかしたら、私も「BioWareが汚染された」ということをちょっと否定できなくなる。

 「BioWareは、まったく無駄なものを安易にゲームに入れて、全体を台無しにするほどバカじゃないよな?」と上の記事に書いている記者の意見に同意し、それを信じたい。

 そして、約半年弱のリリースの遅延は、ストーリーやゲームプレイの最後の作りこみなんかではなく、やっぱりマルチプレイ開発のためであったようだ。 

 Dragin Age: Originsは当初PC版先行発売の予定だったが、マルチ・プラットフォーム同時発売化のため9ヶ月?と大幅にリリースが遅れた。

 すべてはマーケの要請によるもの。マルチプレイ導入の主眼はリセール(中古)潰し、レンタル潰し。
 

 まさか、CoD Eliteみたいに、マルチプレイの課金しようなんて考えてないだろうな?
 いや、マップパックで儲ける気マンマンでしょ? 今年最大の発明(イノヴェーション)らしいからさ!

 Dragon Age 3 もマルチプレイ化のためリリースが遅れたら困るんですけど!

 (いや、ないだろう、つかまだ本当に開発しているという正式な発表すらないし)

« Dark Soulsで考えるマネジメント? | トップページ | よいこのためのゲーム・マーケティングこうざ »

ゲーム」カテゴリの記事

Mass Effect 3」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】Mass Effect マルチプレイ:

« Dark Soulsで考えるマネジメント? | トップページ | よいこのためのゲーム・マーケティングこうざ »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30