フォト
無料ブログはココログ

« RPGこわい。 | トップページ | Circulation of Elite »

2011年10月 2日 (日)

Mass Effect 3 マルチへ?

 ではないかと、みんながスペキュっている。

 来月号のX360専門誌(Xbox World magazine)に「新しいキラー・コンテンツが紹介」されるという話が発端。

 http://xbox360.ign.com/articles/119/1197662p1.html 

 本当なら、おそらくUncharted方式、あるいはRead Dead Redemption方式の、メインストーリーとまったく異なるマルチ・シューティング(だけじゃない、バイオテックもあるけど)モードになるんでしょう。 

 ちょっと気になるのは、(本来今年のクリスマス向けだったリリース予定が)来年3月まで延びたのも、それを追加するためじゃなかったのか?って話。
 

 そういう試みがBioWareからあがるってのは、まずなさそうなんで、発想はEAマーケのほうかな。

 すでに昨年、EAのジョブ・リスティング(求人)にそういう方面の人材募集があったそうだ。

 また、従来MEシリーズはBioWareエドモントン・スタジオが手がけていたが、その求人は(SWTORを開発中の)BioWareモントリオール・スタジオのものであったとか。

 すると先にご紹介した、あのMass Effect 3のサウンド・クリエーターの話、BF3のEA DICEのメンツとコラボしてノウハウを吸収している、なんてのも実は関係してたんじゃないだろうか。

 IGNなどのプレヴューによれば、ME3のコンバットの感覚は前作までとは「まったく異なる」リアルなものであったという。確かに前作までのノリでマルチプレイヤーというのはないでしょう。エンジンをリアルなものにしたから、マルチプレイの発想が生まれたのか。私は逆だと思う。おそらくマルチ・プレイ導入を狙うためコンバット・メカニズムを一新したのだ。

 先のコンバット・スキップ・ボタンの話ではないが、ME3の場合、そのぶんメイン・ストーリー部分が圧縮されるなんて心配はしなくていいと思う。
 しかもDA2と違って、MEシリーズにはRPGオールド・スクール派のファンというのはそもそも少ないはず(バカにしているはず)だから、DA2のコンバット・メカニズム変更時のようにあそこまでの怨嗟の声が上がるとも思えない。 

 (実はRPGオールドスクール派は、親マルチ・プレイ派である。デヴィッド・ゲイダーなどのライターが書いたセリフなんかじゃなくて、自分たちの好き勝手にプレイしたい、というのが真の姿。だから彼らは、本来マルチ・プレイ(今で言うCo-opだけではなく、ダンジョンマスター(DM)を置くこともできた)専門ゲームとして製作された、Neverwinter Nightsの再現を今でも祈っているわけです)

 でもコメント欄を読んでいると、Co-opならまだしも(私が思うにME3に関して言えばむしろこっちこそないと思うんですが)、マルチ・プレイヤー・キリングは要らない!という意見はかなり多い。

「マルチ・プレイは病気だ。全てのゲームの開発者が、本当に必要かどうかに係わらず導入しようとしている。まるでヴィールス感染が拡大しているかのように」 

 私としては、BioWareに対するEAの過剰な関与こそが「感染」じゃないのか、と最近本気で心配し始めている・・・。 

 早くSWTORがローンチして、EA全部の興味がそっちに向かえばいいのに。

(もちろんSWTORの成功を祈ってますよ。こけたら・・・、FFXIVなんて比較にならない大ディザスター)

 

 

 

« RPGこわい。 | トップページ | Circulation of Elite »

ゲーム」カテゴリの記事

Mass Effect 3」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mass Effect 3 マルチへ?:

« RPGこわい。 | トップページ | Circulation of Elite »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30