フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】アイテム・パック#2 (メイジ) | トップページ | Japan Does't Matter »

2011年8月25日 (木)

【DA2】新DLCなど続報。

 以前記事にした、GamescomでのDev(Fernando Melo氏)のQ&Aに追加情報があるみたいです。

http://dragonage.wikia.com/wiki/User_blog:King_Cousland/Another_Round_of_Information!

 DAWikiのユーザー・ブログ。

 例によって個人的興味のある部分のみ抜粋。

・We will find out what happened to Hawke's companions in future content.

 ホークのコンパニオンたちのその後は、いずれ描かれる。

 これがDA2のDLCなのか、DA3なのかはわからない。だがDA3だとすれば(主人公はウォーデンでもホークでもないことが公表されていることもあり)、それは顔見世カメオ出演程度になってしまいそう。DA2のDLC期待。

・The decision of whether to have a set character in the style of DAII, or multiple origins a la Dragon Age: Origins will be based on fan feedback.

 DA3の主人公の属性が、DA2のように固定されるか、DA:Oのように種族・背景など選択可能かどうかは、ファンからのフィードバックに基づいて決める。

 というのであれば、「選択可能である」ということでしょうか。「固定されていても問題ない」というファンの声はあっても、「固定されるべきだ」という意見はないはずだから。

・We will find out more about the Hawke family in future DLC, specifically, Hawke themself.

 ホーク家の物語は将来のDLCでも引き続き語られる。特に、主人公ホーク本人の物語。

 これは、レガシーのようにDA2の物語の中間で起きる話なのか、「その後」の話なのか。
 個人的には「その後」を強く希望。

・There is "a lot of deepness" to Sandal, and we "might be surprised" by him in the future.

 サンダルの物語はずっと深みを増すことになり、皆驚かされるかもしれない。

 読み筋ではあるが、どのくらい「驚かされる」のかがポイント。彼が類稀なるイディオット・サヴァント(idiot savant、仏語、イディオ・サヴァン)であることはわかってきたのですが、あのパワーの源泉は一体なんなのか。
 過去コンパニオンでいえば、シェイルは今のところ再登場の計画はない。

・The team will try to resolve the situation regarding the "Old God Baby", and will try and show fans what happened regarding the child.

 ゴッド・ベイビーの問題の謎解きを考えていく。

 これから考えるんかい! いや、さすがにゴッド・ベイビーは予め計画があったのでしょうが、ゴッド・ベイビーが間違いなく生まれた場合と、そうではなかった場合の整合性(辻褄)をつけるってことかな?

・Future content will see the same companions and love interests return.

 将来のコンテンツには同じコンパニオンが登場し、ロマンスの話も続く。

 DA2のDLCのことかな。上の「主人公ホーク本人の物語」ってことで、「ロマンス」も関係するなら、期待通り「その後」の物語になるんだろうか。

・It is likely that we will encounter female Kossith in the future.
 
 クナリ(正確にはあのツノ種族であるコシス)の女性は将来登場する可能性がある。
 クナリの都市パー・ヴォランなどが登場するかどうかは将来のお楽しみ。

・It is unlikely that we will see a huge difference in graphics and art style in DAIII.

 DA3のグラフィック、アート・スタイルはDA2から大きく異なるわけではない。
 
 もうそれでいいです。そこは決して論点じゃないし。そんなところに労力かけるなら、コンテンツを増やして!

 さて最後は、メロウ氏のDA2に関する反省。私がしつこく言い続けてきたリアンドラ問題について触れている。出す前に気がついて欲しかったがもう遅い。DA3でああいうムチャクチャな路線が続かないことを祈るばかりだ。

・Melo has some regrets regarding DAII, where he feels things could have been executed better. He mentions that Bioware wants to make sure combat feels natural, and no environments are reused. He also mentions that he agrees with people who reacted negatively to the impact of choice (or lack, thereof), saying that the quest All That Remains comes to mind. He says that choices and their consequences will be a major focal point of future content.

 メロウ氏がDA2についてもうすこしうまくやれたと後悔している点。
 コンバットを(DA2に比べ)より自然な形にするよう、マップ再利用を抑えるように考えている。
 プレイヤーが選択したことが結果に影響しない点が問題であることも認め、例としては"All That Remains"(あのリアンドラ関係のクエスト)が想起されると語った。将来のコンテンツでは、プレイヤーの選択がどう結果に影響するかについて、中心的課題として取り組むことになるだろう。

 過去ずっとそうやってきたんじゃないですか。元に戻せばいいだけですよ。
 そのためにはグラフィックやアートなんてもう今のレベルでいいんだから、その分コンテンツにガリガリ労力をつぎ込んで欲しい。

 今の程度のグラフィックにケチつけてるやつなんて、どう転んだってDragon Ageなんて絶対プレイしないから。そんなの顧客じゃないよ。今度は間違わないでよ、BioWare。

« 【DA2】アイテム・パック#2 (メイジ) | トップページ | Japan Does't Matter »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age II」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】新DLCなど続報。:

« 【DA2】アイテム・パック#2 (メイジ) | トップページ | Japan Does't Matter »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30