フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】レガシー(7) | トップページ | 【DA2】レガシー(8) »

2011年8月 2日 (火)

ダニエルしゃん!

 DA2のDLCレガシーの登場人物、英語が若干変になっていると書きました。

 時制も、語順も、リズムも変になってる。
 日本人のたどたどしい英語って、(自分も含めて)こんななんだろうか。

 「ダニエルしゃん!」で思い出す、"The Karate Kid"(オリジナルのほう)。あの沖縄生まれの老日本人ミヤギの英語がいかにもな日本人英語のように扱われていました。

Why didn't you tell me?
Tell what?
That you knew karate.
You not ask.
Well, where'd you learn it?
Father.
But I thought he was a fisherman.
In Okinawa, all Miyagi know two things: fish and karate.

 そういえばStar Warsのヨーダ師もそうかな。そもそもオビワンは日本人、それもミフネを念頭に置いて造形されたそうだし(本人が出演オファーを断った)。

 私には、そもそも「カラテ・キッド」をなぜ邦題「ベスト・キッド」としたかわからないのですが。(リメイク映画も確かそうかな)

 「日本人なら絵を見たら誰でも空手ってわかっぺ? しかもよ、日本人だと『バカ一代』みたいに変なイメージついてっぺ?」ってことなのかな。どうなんだろ。

 K-Popがたどたどしい日本語を喋るのが可愛いとか、巷間フジテレビ問題とか、色々騒いでるみたいですが、なんで(日本人歌手なんて誰も外国語の会話なんて覚えようともしないのに)彼ら彼女らが必死に日本語おぼえなかんねん、というところに思い至れば、ネタは色々ありますよね。

 「銀魂」を何の気なしに見ていたら、アグネスねたをやっていた。
 誓っていいますが、私は2chは見ていない。もう何年もの間ずーっと見ていない。
 facebookだってBioWareなどのゲームのページ以外はウェブゲーでしか見ていないし、ツイッターもぜんぜん見ていないから知らん。
 そもそも日本語の掲示版なんて見ないよ。特に人生に必要ないもん。

 だから私のほぼ唯一の英語教育批判、「アグネス・チャンしかよろこばねえようなユニセフとかくだらねえ国連ネタばかりテキストで読まされて、どうやって英語を好きになれというのだ!」は私のオリジナルだと信じているのだが、世の中同じところに行き着く人っているんだな・・・。
 誓って誰からもパクってないからね!
 トラスト・ミー!(笑)

 「銀魂」の作者とは感性近いのかもしらん。 
 まあ、調べると色々ぞろぞろ出てくるけど、膨らませる気はない。
 国連批判ならそれだけでブログできちゃうくらい書けますが、やめておく。

 つまり「卑屈に」、「ありがたがって」英語を覚えたってしょうがないということ。

 商売だから日本語を強制的に覚えさせられてるアイドルたちも、なんだかなあ、と思ってしまう。

 日本語の歌が好きだからおぼえたいってなら、ま、こっちも英語の歌詞で似たようなことしてるからわかるけど。

 なんで通訳じゃダメなの? ダウンタウンも笑いのチャンス潰されて営業妨害だと感じてるんじゃないかなあ。もう大御所だからさすがにそこでケンカはしないだろうけど。

 マライヤ・キャリーなどとの過去の中継のやりとりもまたテレビでやってたけど、(通訳を介していても、というか通訳を介しているからこそ)あまりにぶっとんでて鼻血出るくらい面白かったからね!

 「商売で使うから」は、交易こそが国際コミュニケーションの本質だとすれば正しい発想だろうけど、私は残念ながら下流(げりゅう)の発想だと思うよ・・・。
 猫も杓子も英語できなかんねんと主張する大前研一の最大の間違いはそこだと思う。

 そこは、私は佐藤優氏の説に与するものである。英語(外国語)を必死に覚えなければならない国民の国とは、ようするに出稼ぎで生計を立てなければならない国ということであると。日本は幸か不幸かそうではないと。 
 (だからといって「国民が誰一人外国語を知らない」、は色々な面でまずいわけですが、猫も杓子もは必要ないですよね)
 
 欧米の「主流」なんて全部無視したって、島国だけで十分商売が成立してしまう世界、それがどれだけ楽で、一方維持するのがどれだけ大変かって話ですね。そして昨今皆が目撃しているように、島国根性の制度疲労というか、だんだん歪(いびつ)になっていく。

 それで任天堂が「奢った」、「調子こいた」とはいわないけど。3DS問題はカンバン方式に続く、「日本の敗北」。
 だがまあ、また立ち上がればいいだけ。

 ダニエルしゃん!

Hey, what kind of belt do you have?
Canvas. JC Penney, $3.98. You like?
[laughs] No, I meant...
In Okinawa, belt mean no need rope to hold up pants.
[laughs; then, seriously]
Daniel-san...
[taps his head]  Karate here.
[taps his heart]  Karate here.
[points to his belt] Karate never here. Understand?

 いかん、目頭が(笑)。

 JC・ペニー(あちらの大規模百貨店チェーン)ジョークも素敵でいいなあ・・・。

  

 

« 【DA2】レガシー(7) | トップページ | 【DA2】レガシー(8) »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age II」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダニエルしゃん!:

« 【DA2】レガシー(7) | トップページ | 【DA2】レガシー(8) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30