フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】フレメスとは何者か? (5) | トップページ | 【DA2】レガシー(15) »

2011年8月 7日 (日)

【DA2】レガシー(14)

 

Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。
 本文は「続きを読む」の下。









・ 

 今回か次回あたりからちょいと工夫を考えていたが、あまりうまくいかないかもしれない。
 

Screenshot20110728163305691

Screenshot20110728163310546
「やつはシールが弱まっていることを感じている。お前が近づいていることにも気がついている。備えよ・・・」

Screenshot20110728163316733
「何? 誰だ? うそだ・・・、なぜ奴らがここに?」

Screenshot20110728163322958
「l今度は誰? 亀のひれ並みにぱっこんぱっこんする奴? それとも、アンドラステの聖なるちゃらい間男?」

 
 ま、どっちもシモネタでしょうけど、ほんとの意味は不明です(笑)。知りたければUrban Dictionaryでも参照のこと。

Screenshot20110728163328632
「ウォーデンどもだ。コリフェイスの呼び声を聴いている。やつを再び陽のもとに解放しようとしている。
 阻止するのだ。奴らを止めなくてはならん」

Screenshot20110728163341797
「何かが起きてるわ。監獄が崩壊しようとしている」

Screenshot20110728163344958
「以前の突破の試みには持ちこたえたのに、一体何が・・・」

Screenshot20110728163351167
「お前! 鍵を持っている。しかもシールを抜けてきた? 一体どうやって?」

Screenshot20110728163354634
「チャンピオン? お前がそうなのか? あのホーク、マルコムの息子?」

Screenshot20110728163404795
「近くに来ているとカルタが言っていた。お前がホークだね? 私はジャネカ。このウォーデン部隊のリーダーだ」

Screenshot20110728163407906
「シニア・ウォーデン、どうしてあたしの父に興味をお持ちなの?」

Screenshot20110728163414069_3
「何だ知らんのか? マルコムがいなければ、この監獄は三十年前には崩壊していたのだよ」

Screenshot20110728163418836
「なるほど、それでこのおかしなブツが係わりを持つんだな?」

Screenshot20110728163426094_2
「グレイ・ウォーデンがこの監獄を建てた。かつて遭遇した中でも最も強力なダークスポーンを幽閉するためにね」

Screenshot20110728163432339
「ところが、最良の魔法ですらいずれ劣化する。ウォーデンはシールを補強する必要に迫られた」

Screenshot20110728163438366
「そのためにはメイジの血が、ウォーデンの・・・、訓練によって汚染されていない血が必要だった。一番最近にその儀式を執り行ったのが、お前の父親だったのだ」

Screenshot20110728163444756
「とうさんがブラッド・メイジだったというのか?」

Screenshot20110728163447762
「ブライトを食い止めるためなら、禁断の魔法ですらもときには使い道がある」 

 ブライト阻止以外の一切の目的を持たないグレイ・ウォーデン。毒を持って毒を制す。リクルートの基準は「ただ才のみ挙げよ」。大盗賊だろうが、兄弟殺しだろうが、ブラッド・メイジだろうが。

Screenshot20110728163453667
「そうかもしれんが、ブラッド・マジックを使わずに済むならとうさんはどんな方法でも使ったはずだ」

Screenshot20110728163458504
「お前の父親がディーモンをバインドしたわけではないよ。それを心配しているならね。それは全く違う時代の話だ。チャントリーの掟すら存在していない時代」

Screenshot20110728163518967
「うちの一家には、アンティーヴァへの気恥ずかしい家族旅行みたいなエピソードはひとつもないんだろうかね」

 「ホームアローン」みたいなやつかな。

Screenshot20110728163527314
「お前の力を借りたい、ホーク。私が詳細に研究したところ、ここに幽閉されているダークスポーンについて、当初のウォーデンたちが決め付けた説は間違っていることがわかったのだ」

Screenshot20110728163534608
「彼は我々人類への脅威ではない。むしろ我々にとっての大きなチャンスだ。彼は話し、感じ、理由づけができる・・・」

Screenshot20110728163542178
「コリフェウスは、ブライトのことなど歯牙にもかけん! お前は利用されているだけだ!」

Screenshot20110728163543876_2
「ウォーデン・コマンダーですか!」

 今頃かよ。

Screenshot20110728163546506
「こんな・・・、化け物の話を聴かんともよい。こやつは半分ダークスポーンに成り果てたようなものだ」 

Screenshot20110728163554350
「私は、コリフェウスを束縛する方法も、彼の魔法を用いてブライトを終わらせる方法も知っている」

Screenshot20110728163556843
「だめだ。ウォーデンたちは知っていたんだ。コリフェウスは強力すぎる」

 はい、パーティーのみなさん、一人一言。おしてるんで手短にね。

Screenshot20110728163608258
「やめてくれよ、ホーク。このウォーデン・コマンダーはダークスポーンの一体と取引しているんだ。どんな結果をもたらすかわかったもんじゃない」
 元?グレイ・ウォーデン。現職メイジ。

Screenshot20110728163615002
「リスクを冒す価値はあるんじゃねえの? もし助けにならなかったら、ボルトの標的になるでっかいダークスポーンが一体増えるだけだろ? 大したことねえ」
 元? 現職?ビジネスマン。

Screenshot20110728163619507
「あたしにとっても、今の生きる目的はブライトを終わらせることだけ。でも、とうさんはバカじゃなかったわ。これは間違っている」 
 現職ウォーデン。血縁者代表。

Screenshot20110728163626863
「コリフェウスはこの女に呼びかけている。この女はそれを聴いた。カルタをここに連れて来て、お前のあとを付け狙わせた」

Screenshot20110728163630461
 大の大人がみな無言のとき。それは組織ぐるみで「やらせ」をやっていたとき。

Screenshot20110728163632404_2
「手助けしなさい、ホーク」

Screenshot20110728163635890_2
「そのダークスポーンは、一体どうしてブライトを終わらせたいなどと考えるんだ?」

Screenshot20110728163639926
「彼は心のない化け物などではない。古の神の探索は彼の同胞ダークスポーンたちに甚大な被害を強いているのだ」

Screenshot20110728163646896
「似たような話、聴いたなあ・・・」

 ジ・アーキテクト。

Screenshot20110728163649116
「お前はペテンにかけられているのだ。お前の考えなどではない。それが奴の呼び声なんだ」

Screenshot20110728163654654_2
「フェラルデンだけでダークスポーンがどれだけ死んだ? しかもあのブライトは短かった」

Screenshot20110728163702723
「そのダークスポーンの取引なんて、どうやったら信用できるんだ?」

Screenshot20110728163710756
「私を見くびるでないよ、ホーク。取引など一切するつもりはない。
 彼を操作できる呪文がある。私の命じるままに束縛できる」

Screenshot20110728163716231
「彼はブライトとの戦いに用いることができる、新しい重要な武器になる。それ以上でも以下でもない」

Screenshot20110728163726117_3
「ブラッド・マジックのことを言っているんだな?」

Screenshot20110728163732797
「彼に対してなされたことは、全て血の力を用いたもの。
 ウォーデンがコリフェウスを幽閉したのは、チャントリーがブラッド・マジックを禁断と指定する前のこと。彼を縛り付けるにはそれしかなかった」

Screenshot20110728163743036
「ウォーデンは奴を束縛などしておらん。閉じ込める壁をこさえただけ。奴を縛り付けることなどできん」

Screenshot20110728163814935

 さーてっと。選択肢だけが残りましたね。

 果たして、新しい試みはうまくいくのか(笑)。


Screenshot20110728163814935_4


 
「コリフェウスは次のブライトの際に重大な脅威になりうる。解放する危険は冒せない」 

Screenshot20110728222256969_7 
 

 
 

「ラライアスは狂人よ。ブライトとの戦いに使える武器は何でも手に入れましょう」

 むー。むー(笑)。

 言い訳は次回(笑)。

« 【DA2】フレメスとは何者か? (5) | トップページ | 【DA2】レガシー(15) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/41115982

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】レガシー(14):

« 【DA2】フレメスとは何者か? (5) | トップページ | 【DA2】レガシー(15) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31