フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】Legacy トレイラー | トップページ | 【DA2】Coryphaeusとは。 »

2011年7月 8日 (金)

【DA2】Legacy トレイラー、greywardens.comの解釈

 まだトレイラーがアップされて数時間しか経っていないはずなのに、greywardens.comに解釈が出ている。これが私がフォローしていないツィッターの威力なのか(笑)。
 筆者はいつものスティーヴ。記事はここ。

 http://greywardens.com/2011/07/da2-dlc-legacy-details/#more-12647

 参照しているLegacyの公式ページはここ。

 http://dragonage.bioware.com/da2/addon/legacy/

 煽り文のベタ訳はこれ。

 「ホーク家の血筋」の獲得を狙う邪悪な犯罪組織に付け狙われた君は、彼らの容赦ない攻撃に終止符を打たなければならない。自らへの攻撃の理由を探索し、ホーク家の血筋に秘められた過酷な真実を暴くため、君はカークウォールを離れて古代のグレイ・ウォーデンの監獄まで旅立つことになる。
 DA2キャンペーンのどの時点からでもプレイ可能なこのDLCで、君は新しいダークスポーンと戦い、強力な武器を鋳造し、太古の恐怖と対峙するのだ。

・ホーク家の血筋に秘められた過酷な真実の解明
・グレイ・ウォーデンが建設した監獄を含むいくつかの新しい場所の探索
・好みによってアップグレードが可能な、それぞれのクラスに特化した強力な武器を入手。

 なんだか、煽り文と、箇条書きがすっかりかぶってる気がしますが・・・。

Rsz_screenshot68legacy_corypheusp_2 
 スティーヴによれば、画像ファイル名からこのいかにも重要な悪役のひとりはCorypheus、コリフェウスだそうだ。
 彼がどういう立場の存在かは、これから明らかになるであろう。(大ボスなのか、過去に大ボスを閉じ込めたウォーデンのなれの果てなのか、それともAwakeningのジ・アーキテクトのようにダークスポーンの新しい種類の存在なのか)。

 新しい武器とはAwakeningのVigilance のようなものか、それともVigilanceそのものかもしれないという。
 (スティーヴはDA2のゲームファイルにVigilance が存在していたことを根拠にしていますが、Awakeningを最後まで遊んだ方なら、Vigilance が盗賊の手によってヴィジルズ・キープから持ち去られて行方不明になったことはご存知のはず。あーっと、まずAwakeningでVigilance を完成させていることが前提ですけどね)

 またスティーヴは、かつて開発チームが言っていたように、このDLCではDA2の「ヴァニラ」的な部分への不平不満に対する改良も行われているかもしれないという。
 ヴァニラ的な部分とは、オールドスクールが批判していたカジュアル志向の部分ってことですかね。コンパニオンのアーマー変更の自由がない、クラフティングがど楽勝などなど。

 現地7月26日リリース、PS3は9.99USD、PC/MACは800BWポイント、X360は800MSポイント。

 あまり新しいネタはなかったね。

 以前にレイドロウ氏が明言していたように、クリア後のファイルからでも遊べるが、あくまでホークがまだカークウォールから姿を消す前の時点の物語。ホークのその後ではないようです。

 それからレイドロウ氏が新しいコンセプトアートについて「グリフォンが見える?」と言っていたのは、モノホンのグリフォンじゃなくて、トレイラーにも出ていたグレイ・ウォーデンのエンブレムのことであったようだ。この人は本当に紛らわしいんだよな!

 あと気になるのはレベルキャップですけど、公式発表で触れていないということは、ナシでしょうか。
 そうなると我田引水したくなるのは、まだもいっこくらいDLCがあって、そっちでレベルキャップを緩和するのかという期待です。

 まー、ぶっちゃけると、プロットも、ネタも古きよきCRPGの世界丸出しですなあ。
 でもそれが心地よいってこともありますからね。 

 フォーラムのほうは、すでに目をつぶっても買うとか、糞DLC確定とか、ジ・アーキテクトの思ひ出とか、わけわかんない世界が展開していますので、ご興味があったらご自分でどうぞ。

 BioWare側の人間が述べていることだけ列挙。

 All Legacy areas are new areas that were not seen in DA2.

 どうせまたマップ使いまわしだろうという点について、すべて新エリアであるとのこと。

 A correction - it's 'If I cannot leave with you, I will leave through you!'

 トレイラーの最後のほうにあるセリフを次のように誤解している人がいたから。意味は「お前とともにここから脱出できないなら、お前を倒してでも抜け出してやる!」かな? 

 If I cannot live with you, I will live to you!

 

  •  
  •  

     

     

    « 【DA2】Legacy トレイラー | トップページ | 【DA2】Coryphaeusとは。 »

    ゲーム」カテゴリの記事

    Dragon Age II」カテゴリの記事

    コメント

    来ましたねーDLC(^.^)
    「マルコム・ホークの血を彼にもたらすと誓った!」ってのはどういう事でしょうね。ホークのお父さんのメイジですよね、フェラルデン生まれの。何でここに出てくるんでしょうか。
    コリフェウスと読むんですね。女性ウォーデンと戦ってるやつなのか、それともまた別の人なのか。よく判りません。まあ後2週間とちょっとですが。

     いやいやいや。全部あなたのお見通しのとおりでしょう。そのとおりですよ。
     タモリ倶楽部を観ながらホンコンいらねえ、吉本押し込むなと思いつつ。つっこみも一切面白くねえ。
     

     やっぱタモリすごいと思うのは、日本人はサンバ誤解していると。
     マツケン・サンバにボンゴはないよねと。
     ないよね(笑)。気付けよ。

    この記事へのコメントは終了しました。

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】Legacy トレイラー、greywardens.comの解釈:

    « 【DA2】Legacy トレイラー | トップページ | 【DA2】Coryphaeusとは。 »

    Dragon Age 2 プレイスルー

    2019年9月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30