フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】アリスターを探して。 | トップページ | いい忘れたこと。 »

2011年6月 6日 (月)

Neverwinter@E3

 開発元CrypticのAtariからPerfect Worldへの売却が決まって、DnD4.0準拠のCRPG、Neverwinterも「終わった」と思っていたら、E3に出典という記事。

http://pc.ign.com/articles/117/1172727p1.html

 私企業同士で決着した売買なので、これは単純に潜在顧客に向けた「死んでいません」というメッセージ。

 大変そそる画像もあるものの、公開されているのはあくまでも画像のみ。

Neverwinter20110603050428263_640w
 悪くはないが、アートの水準はいまどきの標準かな。
 親分はリッチ? アンデッド・ナイト? 取り巻きはエアー・エレメンタルでしょうかね。

Neverwinter20110603050434575_640w
 ブルー・ドラゴンか、ブロンズドラゴンかわかんないけど、そもそも(レッド・ドラゴンのように超メジャー・プレイヤーではなく)そういうマニアックなドラゴンを出してる瞬間にDnDフリークはそそるのだろう。でも、ちょっちアンデッド軍団がださい。
 つうか、プレイヤー・キャラクターのレベルキャップが10のままだとして、ブルー・ドラゴンはボスとして戦えるレベルなのだろうか?(つまり、レベル的に強すぎないのかな)

Neverwinter20110603050440309
 ここらへんが実はボスなんでしょうね。

Neverwinter20110603050437715_640w
 これもあまりにもDnDらしき風景。後姿はドラウ(ダークエルフ)のねえちゃんかな?
 サルちゃん(サルバトーレ)が脚本書いているのに、ドラウが出場しないとか頭おかしいので、必ず出るんでしょう。あ、もちろんゲーム自体が出ればね(笑)。

 もちろん、この手の画像を沢山公開して、そのままリリースされずに消え去ったゲームも枚挙に暇がないので安心はまったくできない。

 内容は過去散々ここで紹介したCEO(当時COO)エマート氏の話から逸脱していないようだ。
 
 あのままAtari/Crypticでやっていたら、完成したとしてもまず日本語化が期待できなかったと思いますが、今はPerfect World。

 ただ記事には非常に不吉なことも書いてある。

 A majority of the game's action will take place within and in the sewers below the city of Neverwinter, and occasionally bleed out into the nearby environs.

 「冒険の大部分がネヴァーウィンター市街とその地下下水道、ときには郊外で行われる」

 DDOが(MMOなのに縦方向のZ軸を存分に活かすという、システムとして非常に画期的だったにも係わらず)最初のスタートダッシュでしくったのも、まさにここ。

 あちらはDnD3.5エベロン設定のストームリーチという港街が舞台だが、ベータ・テスト期間だけでコンテンツがすべて終わってしまうと批判されていた。
 原則フリーゲームになった現在では、モジュールを積み重ねてきたおかげで、MMOとしても圧倒的なヴォリュームになって、とても好評のようですが。

 そしてCrypticがStar Trek、Championsでしくったのもエマート本人が「リリース時点になかったコンテンツは結局評価されない」と何度も言っていたようにここだったはず。

 これはオンラインゲームでもなければ、モジュール方式でコンテンツを追加するのが最初から期待されるMMOでもないが、DA2でもコンテンツ不足が批判された。だがDLCで挽回しようと思えばできるソロゲーと違い、現在のMMOは(少なくとも課金方式なら)イニシャルの人数からユーザーが大幅に増えることは基本的にないので、スタートダッシュが命。

 一方で、プレイヤー・クラスは、Wizard、Fighter、Rogue、Ranger、Clericと当初の5つから拡大する予定は、あるとも、ないともいえないと(though that number could change)。

 ただ、将来的にできるだけ多くのプレイヤー・クラスを入れようという計画に変わりはなく、すでに4.0ハンドブック2と3から次を選出しているそうだ。

 Artificer、Beastmaster Ranger (つか、どっちも上の基本クラスあったら実装簡単だべ。ぱかするな!)

 日本語版の登場は、妄想に近い願望かもしれないが、全世界同一サーバーとかやめてくれよな。それやるならチートまわりの対策はしっかりやって欲しい。じゃなきゃプレイする気が最初から起きないぜ。

 日本語版がいいなあ・・・。

 Neverwinter自体がユーザ・コンテンツをオフィシャル・コンテンツとして、どしどし取り込もうとしてるから、日本語版実装は、実は妄想レベルどころか不可能命題に近いレベルともいえるんですけどね。なんとかなるさ?

 まず、ゲーム自体リリースしないと!

« 【DA2】アリスターを探して。 | トップページ | いい忘れたこと。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Neverwinter@E3:

« 【DA2】アリスターを探して。 | トップページ | いい忘れたこと。 »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30