フォト
無料ブログはココログ

« 悪ふざけ(いい加減に最後) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(12) »

2011年6月23日 (木)

【DA2】Legacy

 7月下旬のサンディエゴ・コミックコン(SDCC)でMass Effect 3のプレイアブルデモと、DA2のDLCが公開される!はすでに記事にもしましたが、BioWareのツイッターの一文が噂を読んでいる。

BioWare is going to be at San Diego Comic Con!! Come visit us for Mass
Effect 3 hands on demo and Dragon Age 2 Legacy!!

 この"Legacy"とはなんぞや、という点。

 私は単なるPRの口上じゃないのかと思って気にもしていなかったのですが、これしか材料がないからやたら気にする声がある。

 個人的には「レガシー」にいいイメージはない。あまりに古くて苔むしているようなコンピューターシステム、それなのに使い続けざるを得ないシステムを「レガシー・システム」と呼ぶからだ。それを後生大事に残さざるを得なかったおかげで日本のメガバンクのひとつは撃沈寸前の危機に見舞われたのも記憶に新しい。

 legacy、いつものmerriam-websterによれば、意味はふたつ。

 1. a gift by will especially of money or other personal property

  2. something transmitted by or received from an ancestor or predecessor or from the past

 つまりどっちも「遺産」のことですね。二つ目は特に「先祖伝来のなにか」かな。

 上のコンピューター・システムについていえば「引き継いだ負債」ということになるのであろうか。

 DA2に話を戻すと、「原文でLegacyと大文字になっているので、そもそもOriginsのAwakeningのように"Legacy"という表題のDLCなのか? だとしたらAwakening並みのヴォリュームを期待してしまっていいのか?」と言う声。
 その意味の「先祖伝来」という点に注目して「DA2主人公ホークの父親マルコム・ホークの物語じゃないか?」という説。
 また「レガシーはホークのものには限らない、ウォーデンの物語にして欲しい」という声もある。

 だがリード・デザイナーのレイドロウ氏はかつて(あの誹謗中傷騒ぎの前ではあるが)「DLCにも本編の主人公を活躍させる話が君たちは好きだよね、DA2でもそうするつもりだよ」と語っていた。
 これはDA:OのそうではないDLC、レリアナDLCとダークスポーンDLCの評判があまりよろしくなかったフィードバックによるものだと思われます。

 Bethesda は以前はお世辞にもDLC作りが上手な会社ではなかったが、Fallout 3、あるいはNew Vegas でそこそこの出来栄えのDLCをいくつか出した。ME2も最後のアライヴァルDLCで味噌をつけてしまったが、シャドウブロウカーDLC、あるいはオーヴァーロードDLCなどはなかなか遊びがいのあるDLCであった。

 いずれも本編主人公を引き継いで遊べるもの。OriginsのようにそうではないDLCがあるほうが奇妙であり、BioWareの開発者も言っていたようにマーケティングの実験的意味合いがあったのでしょう。そしてそういうのはあんまし受けないという結果を得たんでしょう。

 よって私はDLCの主人公もホークのままであると想定するのですが、次に問題となるのは、十年間の物語のはずだったDA2で描かれていなかった"missing years"の物語なのか(つまり途中にはさむセカンダリー・クエスト扱いなのか)、あるいは本編の物語に続く「その後」の物語なのかという点である。

 前者であるとすると、従来のOriginsのDLCからの発想で、適当な1枚ないし2枚のマップと、2時間程度のコンテンツと、心にあまり残らないNPCと、やたら強力なボーナス武器・装備がもらえるということになる。そして本編には多少のXPとソヴェリンと、強力な武器を持ち込める以外なんら影響がない。スタンドアロン・タイプになると言う声。

 いや、DAチームが今度それやったら、ちょっと私も弁護できない。それはあまりに空気を読めていないからだ。

 上のBethesdaのDLCは、元々Fallout 3のつくり自体の影響もあるが、最低でも4時間、中には下手すると10時間くらい遊べてしまうものまであるのだ。もちろん複数回やる楽しみ(リプレイアビリティ)も与えてくれる。

 Mass Effect 2のDLCは、残念ながら複数回遊ぶ意味のあんましないものが多いが、それでも3時間くらいは遊べる。
(アライヴァルDLCのできの悪さにちょっと驚いたが、良く考えるとあれはナイトメア・モードで遊びたいハードコアのお兄ちゃんたちに、最凶のシチュエーションを提供するというほうが主眼であったのだろう。ストーリーは実はME3に繋がる重要なエピソードなのだが、そんな話は5分くらいで終わっちゃうからね)

 Falloutの開発コストとME2のそれを一緒にしてはいけない。前者がずっと簡単でずっと安いだろうからだ。そうであっても、ある程度の「長さ」を守るというのは重要だと思う。

 だからDA2のDLCに残された方法は、通して遊ぶのに最低でも4時間以上、理想は10時間くらいかかる、ほとんどエクスパンション・パックと呼んでもいいくらいのコンテンツだ。

 レイドロウ氏は(あの誹謗中傷騒ぎの前ではあるが)DLCをふたつ開発中だと言っていた。

 不評(つっても80点だけどな)をくらった後で現在どう修正しているのか。今でもふたつのままなのか。それともひとつに絞り込んだのか。
 リリース時期も7月以降というのは、完全に予定を延期していると思われるので、どれだけの路線変更を行っているのか。 

**********

 そのレイドロウ氏がアップデート情報をフォーラムで述べている。

http://social.bioware.com/forum/1/topic/315/index/7697770

If this is a roundabout way of asking if Legacy is an item pack, it most certainly is not. It's not as big as Shadows of Undrentide, but it's DLC, not an expansion pack.

But it certainly is story driven. Some...interesting revelations in there, and we've gone to lengths to be sure you can engage with it at any point in DA II after you reach Kirkwall, including from the post-game save (which, like DA:O, takes place "just before" the events of the end game).

 Shadows of UndrentideはNeverwinter Nights(NwN)の最初のエクスパンション・パックだ。物語上の設定ではNwNの主人公とは別の主人公が活躍する。だいたい30時間くらいのコンテンツだから、レイドロウ氏はそこまで長くはないと言っている。

 interesting revelations は、やっぱ父であるマルコム・ホークの「レガシー」関連ということなんだろうか。それともあの純粋レリウムやあのディープロードの遺跡についてのもの、ドワーフの「レガシー」関連なのか?
 それともその両方か(うわあ、なんたるご都合主義!(笑))。

 物語は、カークウォール到着後から、エンドゲーム直前までのゲーム内のどこかの時点で発生する。DA:OのDLCと似たような扱いのようだ。ポスト・キャンペーン・セーヴ(ゲームクリア・セーヴ)から遊べる点もDA:Oと同じ。

 次はいかにも継続性オタク的な質問である。DA:Oのようにエンドゲーム直前で発生というなら、それはDA2ではクエスト「ラスト・ストロー」の直前ということになるが、ポスト・キャンペーン・セーヴにはべサニー/カーヴァーがいる可能性がある(訳:だがその場合でも「ラストストロー」の直前の時点ではいないはず)。そうした継続性は保たれるのか?
 レイドロウ氏の答えは、「対応されている」だ。

That said... You do have Bethany/Carver in your party in the post campaign save even though you shouldn't have met them yet sooo... Continuity much?

Handled.

 新コンパニオンの登場やレベルキャップ上昇については情報がない。
 SDCCを待てということか。

 仮に「レガシー」という題名だとしても、DA2の悪しき伝統(マップ使いまわし)はもういい加減にやめて欲しい。

 「トロン:レガシー」とどっちがダメとか、変な冗談にされないことを祈ろう。

« 悪ふざけ(いい加減に最後) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(12) »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age II」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】Legacy:

« 悪ふざけ(いい加減に最後) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(12) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30