フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】メイジ主人公編(12) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(14) »

2011年6月23日 (木)

【DA2】メイジ主人公編(13)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









・ 

 さてクエストの結論のほうは一回目と一緒ですが、今回もコンパニオン「言い訳」コーナー。

Screenshot20110403172834061
 フェンリエルの家でも、ふたりとも謝ってきますが。

Screenshot20110403172843248
 まあ、よかよか、過ぎたことは水さ流すたい、と言いたいところなんですが。

Screenshot20110403172846388
「君をお行儀良くさせとくためには、憑依されるのが一番ってこったな」
 アンダースはここぞとばかりにフェンリスに辛らつな一言(笑)。

 傷心している友人の傷口に塩を塗りこむ趣味はないが、やっぱりコンパニオン・クエストが開いてしまうのでふたりとも訪問しておこう。

Screenshot20110403194445720
「ねえ、ここ寒くない? 身体を暖めておくのが難しいわ。
 あのフェイド、フェンリエルの内部に入って以来・・・」

Screenshot20110403194456962
「後遺症?」

Screenshot20110403194459419
「あれからずっと苛まれてるのよね。あれが『求めてる』みたいに感じる」

Screenshot20110403194503812
「あなたが耐えられないんだとしたら、相当強い力ね」

Screenshot20110403194506451
「強いって表現じゃないわね。強さに対してなら、耐えられる。何か別の・・・、わからないわ。
 あれは私の心地よい記憶を奪って・・・、そして」

Screenshot20110403194517093
「もしメイジが戦っているのがああいう代物なら、ギャロウズのやり方に異議を唱えるのも難しくなるわ」

Screenshot20110403194531024
「私も閉じ込めておいたほうがいいと?」

Screenshot20110403194536672
「わからない。でもあれに抵抗できる人なんているの?
 アンダースはできなかった。しかもあの人、その事実を何か誇りみたいに思ってる節があるし。
 メリルはああいう代物と取引したくてしょうがないわけでしょう。間違いなく」

Screenshot20110403194544456
「色々考えてしまう・・・。メイジは私が理解できない理由で必然的な存在なのか、それとも私たちのように普通にこの世にあるべき存在ではないのか」

Screenshot20110403194550486
「そのどちらの考え方も、あまり気持ちがいいものじゃないわよね」

Screenshot20110403194554468
「ああ考えたくもない。衛兵隊長がフェイドで、一体何をするっていうの?」

 上の、アヴェリンの悩み。メイジは"willful"なのか、それとも"mortal"ではないのか。

 willfulは難しいね。ここは神、メイカーの視点にたってみました。何かメイカーだけにわかる理由があってこの世に創造された存在なのか、という感じ。

 mortalというとDnDの訳は定命(じょうみょう)という造語ですが、メイジは別に不死ではないので、immortalではない。「この世のものではない」かな。こちらは、何かの間違いによって生まれた、この世にいてはいけない存在というニュアンス。メイカーの「鬼子」ですね。

 て感じにしてみましたけど。 

 時間がないのでここまでだ。フェンリスの懺悔は次回。

« 【DA2】メイジ主人公編(12) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(14) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/40518373

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】メイジ主人公編(13):

« 【DA2】メイジ主人公編(12) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(14) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31