フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】フェイス | トップページ | 【DA2】フェイス(3) »

2011年5月 3日 (火)

【DA2】フェイス(2)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









 レリアナやって参りました。でも、あのブライトの物語から7年は経過しているのだ。一体何歳だろう?

Screenshot20110324145323166_2
「ザ・ディヴァインから、ここカークウォールでの叛乱の可能性について調査するため派遣されたわ」

Screenshot20110324145328461
「衛兵には何の連絡もなしで、ですよね?」

Screenshot20110324145334561
「特殊な状況ですからね。私は・・・、この手のことには慣れているので」

Screenshot20110324145339949
「あのレリアナ? フェラルデンの英雄と一緒にアーチディーモンを討伐したあの?」

Screenshot20110324145346118
「ああ、フェラルデンの近隣で、無名の存在でいるのは難しいわね。
 そうよ、フェラルデンの英雄は知っているわ」

 いや、あなたが「レリアナ」って名乗ったんだよね? こっちから別に聞いていないよね?
 なんでそんな「ドヤ顔」なの?

Screenshot20110324145353752
「彼女はアリスター王の素晴らしいお妃ですわ」

 これは私のセーヴファイルが反映されている。

Screenshot20110324145357981 
「でも・・・、あれはずっと昔のこと」

 丁度三十くらいかなあ。いい感じかなあ。でも密偵にしてはそろそろ引退の時期かなあ。

Screenshot20110324145402351
「今はザ・ディヴァインにお仕えする身です。オーレイで。まさかセダスのこの地域に戻ってくるとは思いもしてなかった」

Screenshot20110324145439332
「あなたの様な人がザ・ディヴァインの密偵とは、言われなければわかりませんよ」

Screenshot20110324145443835
「だからいいんじゃないの。
 ザ・ディヴァインはカークウォールの問題の裏には外部の力が働いているとお考えだわ」

Screenshot20110324145455534
「まるで脳みそのあるメイジが、『叛乱しよう!』と考えることなんてあり得ないかのような見方だ」

Screenshot20110324145500291
「そして『ディーモンを解き放って結局チャントリーの主張を証明する』、その部分を忘れちゃダメよ」

Screenshot20110324145417458
「でもこの襲撃であの方の見方が正しいことがわかった。
 レゾリューショニストはサークル・オヴ・メイジャイのフラタニティー、派閥のひとつから追放された一派よ。
 チャントリーからの解放と、サークルの廃止を狙う一派はいつも存在する。私たちは今まで・・・、容認していた。
 でも過激さは相当増して来ている。この暴動の後ろで糸を引いていると考えるのが妥当ね」

Screenshot20110324145508013
「これは全部あなたが仕掛けたことだと?」

Screenshot20110324145516144
「ザ・ディヴァインの密偵がメイジの問題を調査しに来るという話は漏らしたわ。
 でも襲ってきたのはあちら。結局自分たちの死をもって罪を認めたことになるけど」

Screenshot20110324145522794
「ザ・ディヴァインは兵隊を送ってくるんでしょうかね?」

Screenshot20110324145529908
「ディヴァイン・ジャスティニアは、ここの状況を大変憂慮なされています。クナリの侵攻以来、セダス大陸が見舞われる最大の脅威だとまでお考えです」

Screenshot20110324145538734
「たかだか一握りのアポステイトですよ? そんな大きな問題になるはずが・・・」

Screenshot20110324145544082
「全世界がカークウォールを注視しています。ここが魔法の手に落ちれば、私たちの誰ひとり安全ではいられなくなる」

Screenshot20110324145547214
「君たちの・・・、だな」

Screenshot20110324145549114
「エルシナにここから立ち退くようにお伝えして頂戴。オーレイの大聖堂に避難いただけばいいわ」

Screenshot20110324145558906
「ここに留まれば、あの方の身に危険が及ぶ」

**********

Screenshot20110324150141441

Screenshot20110324150145434
「そうだ、オーレイへ行こう。ね、閣下。大聖堂のあたりはこの時期が最高だといいますしね」

Screenshot20110324150150609
「は?」

Screenshot20110324150154756
「閣下が正しかった。ザ・ディヴァインはカークウォールの問題に手を打つおつもりです。ただ、あのシスターからはどんな手段なのかは教えていただけなかった。
 チャントリーの聖遺物を携えて、安全な場所に避難なさって下さい」

Screenshot20110324150202313
「セバスチャン! どうしてそんなことを。
 多くの民の命を犠牲にして、塵まみれの指の骨いくつかと私自身の身を救ったとして、アンドラステがお褒めになるとでもお思いですか?」

Screenshot20110324150217222 
「ここに死体を保存してるんですか?」
「カークウォールのチャントリーは殉教者デヴェリナの遺骨を八百年近くも守護しているんです。それは守り抜かなければなりません」

Screenshot20110324150224248
「大尼僧を拝命いたした際に、私はカークウォールとフリー・マーチズの民皆に誓ったのです。民の元を離れることはありません」

Screenshot20110324150234078
「死ぬかもしれませんよ?」

Screenshot20110324150236076
「『メイカーのお足元に、自ら命を投げ出すことに優る献身なし。他者に成り代わり、身を挺して死することに優る最期なし』」

Screenshot20110324150245117
「その陰気な一文が引用されるのは、ついぞ耳にしたことはないですな」

Screenshot20110324150248343
「お願いです、閣下。シスター・ナイチンゲールは戦争がはじまるとお考えです」

Screenshot20110324150252228
「では、私が平和を守りましょう。
 落ち着きなさい、セバスチャン。私の身に危険が及ぶはずがありません。これでも大尼僧ですよ。誰が私を襲うというの?」

Screenshot20110324150311063 
「あなたにご自分の身を守るつもりがないのであれば、私が代わりに盾となりましょう。この騒動の間、あなたの身に何事もないように守ります。メイカーの御名に懸けて誓いましょう」

Screenshot20110324150315937
 レリアナに出会いましたアチーヴメント。
 セバスチャンのフレンドシップもゴンゴンあがる。

Screenshot20110324150412440
「エルシナにカークウォールを離れるお気持ちがないのであれば、私も離れるわけにはいかない。
 ザ・ディヴァインの密偵が警告した危険を無視するわけにはいかないでしょう」

Screenshot20110324150418265
「たかだか一握りの怒れるメイジが一体どれだけの災厄をもたらすというんだろう?」

Screenshot20110324150422123
「あっはっは、それが問題ですよね。私のもたらす災難よりはずっとひどいことになるでしょう。
 でもマレフィカラムの叛乱者たちが騎士隊長に歯向かうなら、エルシナはその間にわって入っていって、引き裂かれてしまう。」

Screenshot20110324150438492
「あの方に道理を説かなければならない。だいぶ分が悪そうですが」

**********

 長いんだよ。まだ続く。

Screenshot20110324150657568
「またカークウォールから立ち去る話をしにきたのではないでしょうね? 
 ここには慎重に手綱を操る者が必要なのです。いつにも増して。
 オシノと騎士隊長の関係は、一触即発と申し上げてもいいくらいですから」

Screenshot20110324150707995
「ちょっと待ってくださいよ。観客がいなければつまらない」

Screenshot20110324150712135
「ふたりで取っ組み合いでも始めたら、街全体で紛争が勃発するでしょうね。
 ふたりにはずっと道理を説いているのです。オシノは理屈がわからない人ではありません。
 きっと妥協が見出せるはず」

**********

 まだあるんだよ。くどいんだよなあ。

Screenshot20110324150821703
「もう全て捨て去りました! チャントリーにお仕えすると誓った身なのに、背を向けたのは過ちでした」
「セバスチャン、自分の胸に聞きなさい。私たちに背いたときのように、今のあなたは衝動に突き動かされていますよ」

Screenshot20110324150839605
「再び心ここにあらずになされた誓いをメイカーがお望みだと思いますか? また別の情念が巻き起こったら放棄するような誓いを?」

Screenshot20110324150840533
「もう二度とそのようなことは・・・」

Screenshot20110324150841899
「あなたの人生です、わが子よ。風見鶏のようにくるくると向き先を変えるものではありません」

Screenshot20110324150849541
「あとはホークにお願いしましょう。この子に道理を教えてあげてください」

 つうか、この街はきっと道理がわからない、分別のない人だらけなんですね・・・。

Screenshot20110324150857711
「俺も『道理』は得意分野じゃないんだよね」

 オシノ、メレディスのところで「道理」とやったもんだから、ここも「道理」にしたのですが、「分別」のほうがよかったかな? まあ、同じ意味かな。

道理(どうり)

[名・形動]
物事の正しいすじみち。また、人として行うべき正しい道。ことわり。「―をわきまえる」「―に外れた行為」
すじが通っていること。正論であること。また、そのさま。「言われてみれば―な話」

分別(ふんべつ)
[名](スル)
道理をよくわきまえていること。また、物事の善悪・損得などをよく考えること。「―のないことを言う」「よく―して態度を決める」
仏語。もろもろの事理を思量し、識別する心の働き。

 あはは。分別は道理を弁えていることだから、やっぱ同じだね。道理で、そうだとおもった(これが正しい使い方だと思うんだけど、上の例文の「言われてみれば道理な話」って使いますかね?)。

 「通りで」(どおりで)じゃなくて「道理で」(どうりで)。でもまあだいぶ前者が通用してますね。

 ちょっと長くて重いんで、キリがわるいけど次回に。
 こんなにダラダラと抹香臭い話が続くと、レリアナさんのお話も書けやしない。

« 【DA2】フェイス | トップページ | 【DA2】フェイス(3) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39848877

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】フェイス(2):

« 【DA2】フェイス | トップページ | 【DA2】フェイス(3) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31