フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】フェイス(3) | トップページ | 【DA2】ジャスティス »

2011年5月 4日 (水)

【DA2】アンダース(8)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









Screenshot20110323195448823
「衛兵だってテンプラーの一部門じゃないか、僕が知らないとでも思ってるのか?」

Screenshot20110323195452286
「ちょっと、その言い方はないんじゃないの?!」

Screenshot20110323195455312
「ここがテンプラーに見つかったら一体誰のせいだってことだよ、僕が言っているのは」

Screenshot20110323195459647

Screenshot20110323195501675

Screenshot20110323195507921
「ああ、すまん、君に見られていたとは。
 注意しすぎて、しすぎることはないんだ・・・。今や騎士隊長が自らヴァイカウントを任じてしまっているわけだから」

Screenshot20110323195516171
「街の支配とメイジの拷問で時間などないはずなのに、メレディスは一体いつ剣をピカピカに磨き上げてるんだろうな」

Screenshot20110323195522799
「あの女は、この街にいるメイジたちの希望のともし火を消してしまいかねない」

Screenshot20110323195526079
「地下組織はほぼ粉砕された。残された者は最後の手段としてブラッド・マジックに手を染めざるを得ない。
 メレディスがそれを知ったら、メイジが民衆の支持を得る望みまで消し飛んでしまう」

Screenshot20110323195537452
「それこそ、メレディスの思う壺だと思わないか?」

Screenshot20110323195539830
「あのブライトだって、メイジふたりの力がなかったら食い止められなかった。ひとりはアポステイトだったんだ!」

 ウィンとモリガンのことですが、でも主人公もまたメイジだったら合計三人なんだけどね。
まさか私のOriginsのセーヴファイル(主人公はウォーリアー)が丁寧に反映されているのだろうか? 
 確かめようにも、Originsメイジ主人公のセーヴファイルを使ったDA2のメイジ主人公は、アンダースとラブラブになってしまった。このくだりの記憶がないので、別の会話に置き換えられてしまっているみたいだ。

Screenshot20110323195544884
「でもそれを言ってもしょうがない。
 チャントリーは僕たちメイジの運命をずっと昔に定めてしまった。本当のカタストロフィーでもなければ、人々の発想は変わりゃしない」

**********

 アンダースのバンターいくつか。
 最初はフェンリス。

Screenshot20110323195821369
「フェンリス、君はまだ騎士隊長を支持しているのか?」
「別にあの女自身に興味などないが、この街の狂気をただひとりで食い止めているのは確かだ」
「食い止めている? 満月に向かって吼えてるの間違いじゃないのか! 手下の連中ですら頭がおかしいと噂してるんだ」

Screenshot20110323195833352
「一体あとどれだけの証拠があればあの女の気がふれてるとわかるんだ?」

Screenshot20110323195836357
「メイジはガラスの家でファイアーボールなど撃ってはならんのだ」

**********

 アヴェリン。

Screenshot20110323193624479
「騎士隊長が実質上ヴァイカウントの地位に居座ることになって、ワクワクしてるんじゃないのか?」

Screenshot20110323193632055
「いつまでも手続きを無視することはできない。彼女は正式に地位を与えられたわけじゃないわ。ヴァイカウントを空席にしておくことは政治闘争を呼び込むだけ。防ぐ問題より招く問題のほうが多い」

Screenshot20110323193642498 
「へえ。ようやく頭を使うことを覚えたか。
 そのヘッドバンドは脳みそがこぼれてこないようにただ締め付けてるだけかと思ってたよ」

**********

Screenshot20110323195021703
「これだけは認めてあげなくちゃね、アンダース。私の知っているメイジの中で、はっきり怒りを顕わにできるのはあなたくらいよ」

Screenshot20110323195025552
「この先どうかな」

Screenshot20110323195027341
「せっかく褒めてんのに、バカ」

Screenshot20110323195030110
「いや、褒めてはいない」

 "The day is young."は、市場取引のことかな。今日の相場は始まったばかり、始値だけじゃまだまだわからない、この先どう転ぶかわからんということでしょう。

 この調子でかなりひどい応対ぶりです。ヴァリックとのが一番和むかと思ったが・・・。

Screenshot20110324123926981
「酒場に三人のテンプラーが入ってきました」

Screenshot20110324123928149
「今、そんな気分じゃない、ヴァリック」

Screenshot20110324123930361
「大丈夫か、ブロンディ? テンプラー・ジョークにはいつもノリノリだったじゃねえか?」

**********

Screenshot20110323203608718
「じゃあ、騎士隊長は・・・、油のはいった釜で茹でるか? このネタはいつまでも飽きがこねえよな」

 バートランドが裏切ったとき、どうやって殺すかふたりで盛り上がってましたね。

Screenshot20110323203610942
「冗談を言ってる時代は終わった」

Screenshot20110323203613091
「復讐の妄想に耽るのを手助けしてやろうとしてんだぜ。有難く思いなよ」

Screenshot20110323203618415
「メレディスは死ぬ。間違いない」

Screenshot20110323203622196
「ジャスティス、悪いけど引っ込んでてくんないかな。アンダース君、遊びましょ!」

Screenshot20110323203626767
「やめろ」

Screenshot20110323203628171
「つまらねえ男になっちまったなあ」

**********

Screenshot20110324124706406
「ここんとこずっとギラギラしてるよな? 顔がそんな感じになっちまってるぜ」
「顔のことなど、今は一番どうでもいい種類の問題だ」

Screenshot20110324124712767
「お前自身は見なくて済むからいいけどな。
 こっちから見てるとな、ブロンディ、お前の『やることリスト』のトップにギリギリ近い二番目には入るぜ」

**********

 今までのヴァリックとの掛け合い漫談もひっそりと影を潜めた。
 イザベラとのやりとりで少しは救われるものがあったと思ったのだが、見つからない。

 でも陸に上がった海賊、風来坊のイザベラが一番和むってのも判る気がする。

 お遊びをちょっとだけ。
 例のDnDマトリックスです。

 これまでの話から推定するとこんな感じかな。

       秩序       中立      混沌

 善    アヴェリン              ヴァリック
        セバスチャン            アンダース              

 中立    メリル      フェンリス    イザベラ    

 

 「悪」はいない。本当の悪って、ディーモンか一部のブラッド・メイジでもない限り出てきていない。フレメスは・・・、まだ本当の狙いがわからない。

 この場合の「秩序」は各人各様ですが、アンダースから見ると、秩序よりは全部「敵」に見えているようだ。
 フェンリスは「メイジ嫌い」だが、秩序を重んじるわけでも、嫌うわけでもない。善悪も判断基準じゃない。というかそういうことを気にするようには育っていない。

 イザベラは善に偏ったんじゃないの? とか、アンダースが善なんて違う、とか、待て待て。「これまでの経緯から」と断っているし。

 だからお遊びと言ってるんです。こんなもの、きちんと仕分けられるはずがない。
 本当の意味の「正義」とか「善悪」とか、3×3のマトリックスで表現できるはずがない。

**********

 例の「暗殺」ですが、テレビやマスコミはあえて「暗殺」と呼ばず「殺害」と呼んでいるが、あれはassassination、 「暗殺」だ。
 「殺害」ってアメリカのマスコミが使ってるkilling、キリングを言ってるんだろうけど、英語と違って、日本語の「殺害」だとmurder、マーダー、「殺人」に聴こえる。調べると「殺人」も「殺害」も日本語の意味に違いはない。

 別に日本だけじゃなく、英語でもアサシン、アサシネーションとは呼んでいないようだ。CNNでひとつエッセイを見つけたが、これも「殉教者にするな、暗殺されただけだ」という論調。

 ところが、オバマ大統領の殺害を狙った犯人はアサシンと、これは「暗殺(未遂)犯」だ。
 みろ、立場違えば違うじゃないか。

 これは皆驚くと思うが、まず山本五十六元帥を知らないお子ちゃまたちはここで退場願ってもいい。くどくど説明してらんないから。ゆとり教育死ね。

 あれ、あの元帥の最期も「暗殺」です。山本元帥(当時大将)が搭乗した一式陸攻と護衛の零戦の編隊を、事前に暗号解読した米軍がP-38 ライトニング戦闘機の編隊を派遣してブーゲンビル島上空で攻撃。元帥の乗機を撃墜した「事件」(海軍はこう呼ぶ)。
 敵の提督など重要人物の居場所を暗号解読などによって察知し、殺害する意図を持って攻撃するのは「暗殺」です。そう呼んでいないだけ。

 用いる「兵器」が、女装した武将だろうが、忍びだろうが、ブルータスお前もかだろうが、時限爆弾入りのかばん(アドルフ・ヒトラー)だろうが、P-38 戦闘機十数機だろうが、スナイパー・ライフル(ケネディ大統領)だろうが、リボルバーだろうが(レーガン大統領)、スマート爆弾(カダフィ大佐)だろうが、ネイヴィー・シールズだろうが、全部一緒。

 CNNを観ていると「アメリカは正義を貫徹した」と喜ぶ一方で「世界中が喜んでいるわけではない」とも断っているとか、見ていればわかりますよね。MBAのコンサルでも書けるようなマトリックスで世界が書けるなら、こうはなっていない。 

 ただし、これだけはいえる。世の中に報復は存在するし、それは「正義」でもある。
 「正義」を履行するなら「暗殺」も躊躇しない。自由民主主義を標榜する国家ですら。リベラルを重んじるはずの政権ですら。
 どんな重罪人に対しても、一部の州を除いて死刑を避けている国家ですら。
 国内法とか国際法で粛々と対処が云々とか平気で言っている国にいるとわからないが、権力とはかほどさように、恐ろしいものだ。暴力には暴力で対抗するしかないというのも事実。

 そして、復讐という名のスープは冷めた頃が最も美味しい。 

 次の記事は「ジャスティス」だ。

 

« 【DA2】フェイス(3) | トップページ | 【DA2】ジャスティス »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39856225

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】アンダース(8):

« 【DA2】フェイス(3) | トップページ | 【DA2】ジャスティス »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31