フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】フェイス(2) | トップページ | 【DA2】アンダース(8) »

2011年5月 3日 (火)

【DA2】フェイス(3)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









 何ゆえに、レペンタンスのクエストで、新ディヴァインのジャスティニアのCODEXが拾えたのか。
 ここでようやく謎が解けました。

過去記事でも触れたとおり、新ディヴァインのジャスティニア五世の過去の身分は、レリアナズ・ソングDLCに登場したオーレイのリヴィアド・マザー・ドロシア。

 レリアナは、あのマージョレンの事件の係わりでドロシアと懇意になり、第五のブライトが終焉を迎えた後でオーレイに戻り、表向きチャントリーのシスターとして、実はザ・ディヴァインのシークレット・エージェントとして活躍していたということか。

 ドロシアは、マージョレンのレズボスの罠に引っかかるくらいそっちの気があるということだろうから、あるいはレリアナとも? 

 ま、それは置いておいて、このときにはレリアナ登場を喜びはしたものの、本編じゃなくてDLCに登場というのは、ちょっと商魂たくましすぎるよなあ、と思っておりました。
 
 正直、DLC商法でリセール・レンタル潰しってのは、効果があるようにも思えないんだけど。
 違法ダウンロードの話じゃないけど、結局BioWare亡者は買うし、DLCを買わない人は絶対買わない。 別にDLCがなくてもストーりーが破綻するわけじゃない。

 ま、「女性豹変す」の物語は何度も書いているように個人的ツボなんで、これもツボりました。
 野郎の豹変はDA2のアンダースをはじめ、やっぱどうにも好きになれないんですが。

 それと、ボウダン・サンダル親子の話のときに、わざわざ別主人公の画像まで出して書いたのも、このつながり。
 ボウダン・サンダルがオーレイのヴァル・ロヨーにある女帝セリーネ一世の宮廷に招かれている。
 レリアナはザ・ディヴァインにお仕えして、これもヴァル・ロヨーにある大聖堂にいる。 

 DA3はオーレイが舞台くさいという説の傍証ですね。

**********

Screenshot20110324150901490
「エルシナはどれだけ長い間私にチャントリーに戻ってくるように説得していたと思います? それが今度は、私が戻る決心をしたというのに、チャントリーに戻ってはならないという!
 確かに誓いを破ったのは私の過ちだった。メイカーのご威光に背いた。その結果どうだったか?
 レディー・ハリマンのような陰謀公家たちとこの先一生駆け引きをして暮らすことになるのに、スタークヘイヴンを統治したいなんて望むと思います?」

Screenshot20110324150921013
「自分がプリンスなのか、プリーストなのか、どっちなんだってことだな?」

Screenshot20110324150924227
「メイカーに答えをお尋ねし続けているのも、まったくそのとおりです。
 スタークヘイヴンに戻ろうと思っていたときには、フローラのような同盟の仲間と、堕落して腐敗しきった貴族たちを招集して・・・。
 それを考えると、不安と恐怖で喉になにかがこみ上げてくる気がしましたよ。でもチャントリーに留まることを考えると、心は平穏だ」

Screenshot20110324150942547
「プリンスの座を諦めたら、何をする?」

Screenshot20110324150945023
「エルシナに対して、私のチャントリーに仕える意志に嘘偽りがないことを証明しなければならないでしょうね。
 その後はここに留まり、エルシナが最も相応しいと考えるメイカーの御意志を履行することになるでしょう」

Screenshot20110324150955613
「プリンスになれば、君の言う陰謀公家どもが君に跪き、君に税金を払うんだぜ?」

Screenshot20110324150959958
「誰が治世を担ったほうが大衆にとって良いとか悪いとか、決め付けるような不遜な気持ちは私にはありませんよ。
 カークウォールだって、ヴァイカウントが空席でもそれなりにやってるじゃないですか」

 16年間で10人?(10年間で16人?)総理が代わろうが誰がやろうが同じという説と同じだな。実はそうではないんだよな。

Screenshot20110324151019868_2
「誰かが手綱を取るでしょう。ほおっておいても農地は耕され、穀物は収穫される。
 ヴァエルの家の者が生きていて統治もせずに暮らしていることに気がつく人はいない。
 だから私はメイカーの御意志にこの身を捧げることができます」

 まあ、どっちでもお好きに。チャントリーに残ったら?

Screenshot20110324151031444
「チャントリーに残るほうが賢いよな。誓いを破った男を信用するやつはいないだろう」

Screenshot20110324151036052
「スタークヘイヴンに戻って、民を戦乱に巻き込むことはできません。メイカーのはっきりした御意志でも示されない限りはね」

Screenshot20110324151101265
「ヴァイカウント亡き今、テンプラーとマレフィカラムの紛争の犠牲を民に強いることはできません」

 結局ここでもお互い一歩も譲らない静かな戦いが続いているのであった。

Screenshot20110324151114803
「エルシナは、未だにまったく話を聞こうともしません。荒波にうまく乗っていけると思ってるんだ。そのうち大きな岩にぶち当たるのに」

**********

 いやあー、長かった。
 残念ながら、セバスチャンというキャラクターについてはピンと来ない。コンバット・タレントが多少面白い、くらい?
 宗教の話は長くなるのかね。
 DLC特典アイテムも、それなりに性能がいいものばかり落ちていますが、アイテム・パック買ってしまった身としてはなかなか使い道が生まれない。
 主人公と同じクラスで必要装備がかぶってるコンパニオンが使う、くらいしか用途がない。つまり主人公ひとりあたり一クラス分しか有用じゃない。

 レリアナちゃんを、もうレリアナちゃんと呼べなくなったんだなあ、というのが最大の収穫のDLCであった。 

« 【DA2】フェイス(2) | トップページ | 【DA2】アンダース(8) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39849325

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】フェイス(3):

« 【DA2】フェイス(2) | トップページ | 【DA2】アンダース(8) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31