フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】レイドロウ氏色々言い訳する。(3) | トップページ | 【DA2】アヴェリン(5) »

2011年4月11日 (月)

【DA2】アクト2はじまり。

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。

 果たしてこのシーンはアクト1の最後なのかアクト2の最初なのか。

Screenshot20110317010614477
「チャンピオンの妹はグレイ・ウォーデンだったと」

Screenshot20110317010618319 
「そうだが、あんたの探してる繫がりじゃないだろう」

Screenshot20110317010625815 
「どうして? グレイ・ウォーデンの関与は完全に意味が通るわ」

 ん? なんで? 逆にこっちが聴きたいところだ。

Screenshot20110317010628060
「それにチャンピオンのコンパニオンたち? メリル、アヴェリン、イザベラ、そしてあのウォーデン・アンダース」

Screenshot20110317010634498
「繰り返さなくてもいいぜ。俺が教えたんだから」

Screenshot20110317010638337
「その者たちはフェラルデンから一緒にやってきたと考えていたが、意味が通じたわ。動機と機会」

Screenshot20110317010646054
「あんたが考えてるのはそうじゃねえだろう」

Screenshot20110317010648523
「じゃあ、続けなさい」

Screenshot20110317010654943 
「もう答えを決めちまってるんじゃないだろうな。用済みなら俺はいつでもおさらばするぜ」

Screenshot20110317010657636
「続けなさい」

**********

Screenshot20110317010706726
「ディープロードで見つけた財宝は俺たちに一財産もたらした」

Screenshot20110317010710969
「チャンピオンは、カークウォールの世界をのし上がっていった。文字通りに。ハイタウンの邸宅まで入手した」

Screenshot20110317010723480
「今やホークの名を知らない者は誰もいない。ヴァイカウントですら注意を払う存在になっていた」

Screenshot20110317010724817
「グレイ・ウォーデンたちはカークウォールを後にした。べサニーが生きているとわかったのは、それから数ヶ月も後のことだった」

Screenshot20110317010733420
「三年が経っていたが、クナリはまだ街に留まっていた」

Screenshot20110317010738197
「クナリは迎えの船の到着を待っていると言い張っていたが・・・」

Screenshot20110317010741906
「俺たちの中には、連中の事情をずっと詳しく知っている者がいた・・・」

**********

Screenshot20110317010801251

Screenshot20110317010807131

Screenshot20110317010813600

Screenshot20110317010825120

Screenshot20110317010830989

Screenshot20110317010836205

Screenshot20110317010839466
「居留地は永久使用を認めたわけではありませんよ」

Screenshot20110317010842258
「クナリの影響をこれ以上押し留めるのは無理です」

Screenshot20110317010848584_2
「今までできてたみたいに言うな? カークウォールではテンプラーとメイジの間の緊張関係で十分だ。クナリは・・・」

Screenshot20110317010854928
「ただガーゴイルのように鎮座して、メイカーのみぞ知る何かを待ち続けているだけだ。その周りでみなが騒いでる。私はもう四年近く、そういう狂信者を食い止めてきた」

Screenshot20110317010907463 
「そして今度はこれだ」

Screenshot20110317010912138
「そろそろ種を明かしてくださいよ?」

Screenshot20110317010914075
「すまんが、外してくれ」

Screenshot20110317010922632
「騎士隊長メレディスは私の喉元に、オシノは踵に噛み付いてる。それに加えて、今度は蛮族の巨人たちに町中が怖気を奮っている」

Screenshot20110317010927410
「穏便に済んできたのはクナリがこれまで何も要求してこなかったからだ。あのロウタウンの居住地だって『贈り物』だった」

Screenshot20110317010937115
「だが今度は、アリショクが君を直接名指ししてきた。一体彼に何をした?」

Screenshot20110317010946466
「知らないうちにいい印象を与えてしまうんでしょうかね」

Screenshot20110317010949077
「違うな」

Screenshot20110317010954242
「息子を救ってくれたことは覚えておる。どうやらそなたには、立場を超えて影響力を振るう才覚があるようだ」
 日本語ではジジイ殺しといいます。

Screenshot20110317011030290
「シェイマスはその後いかがです?」
「まだ自分勝手だが、そなたの行いに感化されて少し考え直したようだ。以前ほど世界を憎んではおらん。

Screenshot20110317011040340
「とにかく感謝いたす。まだあいつの色々な考えを認めるわけにはとてもいかんが、進むべき道は踏み誤っておらんのが私の誇りだ」

Screenshot20110317010958330
「アリショクと話してきてくれたまえ。穏便に済むなら何を約束しても良い。カークウォールのため一肌脱いでくれるか、セラ・ホーク?」

Screenshot20110317011008121
「クナリはだいぶ嫌われてるようですが、ここ数年大きな騒ぎは起こしてませんよね?」

Screenshot20110317011012526
「狂信者は密室で最も血気盛んになりおる。誰も反論せんからな」

Screenshot20110317011018356
「チャントリーの指導層は、クナリの教えは攻撃ではなく挑戦だと考えておる。だが一般の信者の間ではその示達も歪む。私に信仰の詳細を云々するほどの知識もないが」

 ハゲ親父との会話の画像並べてもしょうがないんで、あとは要点のみかいつまんで。

 クナリが異常な長期間逗留しているのは非常に疑問だが、その意図するところは皆目見当がつかない。

 ヴァイカウントはクナリと宥和的に接することを続けてきたし、これからもそのつもりだ。

 アリショクは座礁した船の代わりを待っていると主張しているが、連中の母国から三年もの間音沙汰がないことにはヴァイカウントも疑念を抱いている。

 だが強制的に排除する手段もなければ、その意図もない。

Screenshot20110317011130681
「少なくとも街を無傷に保ったままで連中を排除する手段などここにはない。彼らが侵攻目的なら、もうとっくにそうしているはずだ」

Screenshot20110317011140753
「アリショクは何を伝えようとしてるのでしょう?」

Screenshot20110317011149022
「知らん。アリショクから直接聴いたセリフは、あの念の入った『うせろ』を除けば二言もないからな」

Screenshot20110317011215360
「やりましょう。手助けこそ生きがいです」
「それこそ、この街でついぞお目にかかれなかった態度だ。
 アリショクを宥め、要求を聴き、、また無害な冬眠状態に戻してくれ」

Screenshot20110317011223811
「なんとも無様な手段だが、他の方法に比べればずっとましだからな」

Screenshot20110317011229461_2
 同行していないヴァリックのフレンドシップがあがる。
 クエスト名称Mourningが完了とあるのは、バグだ。ベサニー死んでねえっつの。

Screenshot20110319124619275 
 シェイマスいました。
 クナリの肩を持ったことを後悔はしていない、とまだ言っている。三年経ってるんだけど。

Screenshot20110319124633927
「俺がアリショクに直接呼ばれたらしい。確かにクナリは頭痛の種かもしれないが、そんな連中他にいくらでもいるしな」

Screenshot20110319124639145
「そう言っている時点で、あなたは他の人たちより彼らを尊重してるってことですよ」

Screenshot20110319124643115
「そこに存在しているだけでは攻撃ではない。チャントリーにどれだけ挑戦的であっても。しかも、彼らの教えは心をつかんで離さないんだ」

 親ばかが言うほど、三年前からあんまり変わってないんですけど。

**********

 アクト2しょっぱなから、またクナリ成分多そうだ。

 実際のプレイでも当然後回しにしました。こういう態度はアチーヴメントとか色んな面でよくないが、モチベーションあがらないからしょうがない。

Screenshot20110317011742864
 やることはすでに沢山ある。コンパニオン各位とひとりづつ会って話をしなければならないのもそのひとつだ。
 このやり方こそawkward(無様)な気がするけどね。

Screenshot20110319125346507
 ベサニーがグレイアウトしている。だが衣裳がどうやら・・・、グレイウォーデン仕様か。
 

« 【DA2】レイドロウ氏色々言い訳する。(3) | トップページ | 【DA2】アヴェリン(5) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39572787

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】アクト2はじまり。:

« 【DA2】レイドロウ氏色々言い訳する。(3) | トップページ | 【DA2】アヴェリン(5) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31