フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】アヴェリン(6) | トップページ | 【DA2】ディセント(2) »

2011年4月21日 (木)

【DA2】ディセント

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。

 dissentはそのままでは「意見の対立」。
 英国では「国教反対」という、もっとすっと深い意味があるようです。DA2の文脈でもそっちの意味が近いでしょう。

Screenshot20110321174557527
「ギャロウズの中庭にいるトランクィルがどれだけ増えたか知ってるかい?」

Screenshot20110321174601416
「僕が神経質すぎるなんていうなよ。ずっと見ていると毎日新しいトランクィルが増えていて、くだらない品物を売っている。良いメイジもいる。ハロウィングを通過した者たちだっている」

Screenshot20110321174631372
「カークウォール中のメイジをトランクィルに変えようとしている重大な陰謀があるとでも空想してるのか?」

Screenshot20110321174635731
「空想じゃない。 テンプラーどもはトランクィリティの儀式を濫用して、意に沿わない者を片っ端から黙らせているんだ。
 あと三年もしないうちにカークウォール中のメイジ全員をトランクィルにしてしまおうと必死なのさ」

Screenshot20110321174657301
「また君が、迫害妄想に苛まれてるんじゃないといいんだけど」

Screenshot20110321174701391
「カークウォールにはサークルから脱走したメイジを保護するグループがいる。サークルの中にいるメイジとも話をした。
 サー・アルリックというテンプラーが画策しているんだ。
 僕自身も奴とは諍いがあった。カールをトランクィルにしたのも奴だ。メイジを跪かせるのが生きがいのどうしようもないクソったれだ」

Screenshot20110321174725257
「サー・アルリックと、なにがあったんだ?」
「僕は・・・、極秘の抵抗活動に参加しているんだ。カークウォールで自由に暮らしているメイジたちの手で、他の者たちの脱走を手配する。これ以上は君のためにも、彼らメイジのためにも話さないほうがいい。君は衛兵や貴族たちとかかわりが強すぎるから」

Screenshot20110321174742506_2
「とにかく、ギャロウズで直接奴の手口を見たんだ」 

 アンダースによれば、騎士隊長は少なくとも自分の信念に従ってはいる。それが誤っているのが問題だが。彼女は人々を救済していると思い込んでいる。
 だがサー・アルリックはただのサディストだ。トカゲのような冷血動物である。
 メイジで実験をするのが大好きで、ディーモンの魔の手に落ちるまで、どれだけ痛めつければいいかを試している。

Screenshot20110321174903756
「テンプラーは、メイジを痛めつける新しい方法を見つける以外にやることないのか?」

Screenshot20110321174908609
「そうだ」

Screenshot20110321174917259
「地下組織にいるメイジの友人が、ギャロウズへの侵入方法を教えてくれた。ギャロウズの城壁の下を通過できる秘密の入り口だ。
 頼む、今夜一緒に来てくれ。サー・アルリックの『トランクィル解決法』とやらの動かぬ証拠を見つけるのを手伝ってくれ」

Screenshot20110321174928063
「『トランクィル解決法』?」

Screenshot20110321174931356
「奴がそう呼んでいるんだよ。メイジの問題に対する奴の『平和的な』解決策だ。フリー・マーチズ中のメイジの心を粉々にするってことだ!」

Screenshot20110321174940515
「奴はその案を、ヴァル・ロヨーのザ・ディヴァイン本人にまで上訴したそうだ。セダス大陸中のメイジを、よだれを垂らした木偶の坊に変えてしまって、自分の手先に使うつもりなんだ!」

Screenshot20110321174957382
「いいだろう。だがそのサー・アルリックが秘密をメモにして残しておくほどバカだとも思えんけどな」

Screenshot20110321175002930
「信じてくれてありがとう、恩に着るよ」

Screenshot20110321175015323
 セバは当然ライヴァルリー・アップ。わざとそうするために連れまわしているのだが、ライヴァルリーがさっぱり増えないのだ。

**********

Screenshot20110322191058812
 本当にそういう趣旨で、アンダースのクエストのときはフェンリス、セバスチャンを同行させる。絶対にアンダースには与しないふたりだ。

 実はこの段階で、フレンドシップ満タンのコンパニオンは何人かいたのだが、ライヴァルリー満タンが一人もいなかった。
 諧謔的選択肢は、結構八方美人で人当たりがいいのだと気がついたときはもう遅い。
 ここら辺から、そろそろあせってライヴァルリー満タンを誰か作ろうと四苦八苦していたのだと思う。
 そうすれば何か意味があるのかどうかも知らなかったが、なんとなくやったほうがいいかなと思っていた。目に見えるご褒美はアチーヴメントくらいかな。

Screenshot20110322191109703
「ここだ、このトンネルからギャロウズの中にいける」

Screenshot20110322191113000
「運さえ良けりゃ、大陰謀の手先じゃなくて、ただの盗賊だと間違ってもらえそうだな」

Screenshot20110322191122027
「ほないこか」

Screenshot20110322191153277
 アンダースはすでにメイジを五人、ここから逃がしているそうだ。

Screenshot20110322191601795

Screenshot20110322191637053

Screenshot20110322191648683
 このトンネルは、レリウム密輸人どもが築いたらしい。
 レリウムを売る相手は当然テンプラーだ。

Screenshot20110322191915950

Screenshot20110322191959264
 セバスチャンも罠をしっかり見つけられるほど成長してくれた。
 ただしローグのスタッツはDEXとCUNしか意味がなくなったのは哀しい。アトリビュートを振る際に基本何も考える必要がないのだ。高難易度は知らんけど。

Screenshot20110322192007987
 確かにクモは出すぎですな。なにかってとクモ。

Screenshot20110322192234875

Screenshot20110322192251849

Screenshot20110322192533347
 ここでは唯一記憶に残ってる、密輸人たちとのバトル。

Screenshot20110322192601756

Screenshot20110322192620205
 セバスチャンの得意技、分身の術。
 ダミーのセバが棒立ちなのが笑えます。それじゃあ、ふつうの敵は引っかからないと思う。

Screenshot20110322192643162

Screenshot20110322192809007
 蹴散らしてずんずん進む。

« 【DA2】アヴェリン(6) | トップページ | 【DA2】ディセント(2) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39696963

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】ディセント:

« 【DA2】アヴェリン(6) | トップページ | 【DA2】ディセント(2) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31