フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】アクト2はじまり。 | トップページ | 【DA2】ファインディング・ホーム »

2011年4月12日 (火)

【DA2】アヴェリン(5)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。

 画面によると6つのコンパニオンへの挨拶クエストが出ているようです。

 ヴァイカウントの邸宅(実際には執務所(兼)要塞)に衛兵の屯所があるので、アヴェリンからたずねることにする。

 もっとド派手なクエストはあるので、早く先に進みたいのは私も山々だ。
 だが物事の答え・謎解きの結果が最後にくる推理小説と同じような構成になってる以上、この先関係あるところだけピックアップするのは、ちょっと知ったかぶりに見えそうでいやなのです。
 祖父の遺言で、ヴィデオゲームは一生してはならないという戒めに縛られてる人がここだけ読んでるかもしれないじゃないか。
 だから漫然と会話シーンが続くなあ、くだらねえゲームだなあ、とか思ってたらそれは違う。実際こんな会話シーンなんて1分もかかってない。
 推理小説と一緒でどこも省略できるものじゃないんです。

Screenshot20110319124743886
「明日までに回答を求められております、隊長」
「わかったわ、下がって」

Screenshot20110319124748789
「しかしセネシャルはことのほか発言力が・・・」

Screenshot20110319124751594
「下がりなさい」

Screenshot20110319124806844
「衛兵にテンプラーを一人か二人徴用しろと。いやよ、そんな屈辱的なこと。
 ベビーシッター付きで部下を働かせるなんてできない」

Screenshot20110319124820864
「偉くなると大変だね。俺は無名のままでよかった」

Screenshot20110319124825385
「アメル家復興のニュースがハイタウン中の者の耳に届いていないとでも?」
As if the return of Amells hasn't set Hightown on its ear.

Screenshot20110319124829817
「ケツまでは届いてないだろ」
 As long as it's off its ass.

 言葉遊びは無理だあ。よくわかんねっす(苦笑)。直訳は
「まるでアメル家の復興はハイタウンの注目なんて浴びていないみたいな言い方」
「俺の邪魔にならなきゃ何も気にしない」

Screenshot20110319124840880
「まさか立身出世して損をするとは思ってなかったな」

Screenshot20110319124845365
「ちょっといじめててるだけよ。でもあなたはここの台風の目には違いない。
 すでに多くの人の運命を左右してしまってるわ。皆が皆良い目には会っていない」

Screenshot20110319124855546
「君も随分ピリピリしてるようだな」

Screenshot20110319124859865
「多くの部下が指揮下にいるのよ。誰かが注意深くしていないとね」

Screenshot20110319124903826
「衛兵を守るわけね」

Screenshot20110319124912672
「費用はあがったけど、負傷者は半減した。それを材料にセネシャルに抗議することにするわ」

Screenshot20110319124920176
「前任者が前任者だっただけに、大変だろうね」

Screenshot20110319124924214
「少なくとも部下は私の味方だわ。新しいやり方を理解してもらって、再結束してもらえたし。まあ、理解できない人は残る価値もないでしょうしね」

 ジャック・ウェルチみたいなこと言っていますね。あちらの企業では普通の(むしろ陳腐な)発想でしょうか。

Screenshot20110319124934368
「敵の数だけ味方もいる。勝ってるかどうか知らないけど良い方向には進んでるわ」

 今度は有名なNBAプロバスケのヘッドコーチみたいなこと言ってる。チーム12人中6人を味方につけろとか。

 アヴェリンはこうやって警句じみた発言をよくします。シェバリエ(オーレイの騎士)であった厳格な父に育てられたせいもあるのか。Originsの賢者ウィンさんの代わりを務めているとも思われます。ローフル・グッド、秩序にして善。

Screenshot20110319124943744
「いつも不満たらたらなくせに、隊長の仕事に後悔してることなんて一度たりともないだろ」

Screenshot20110319124954873
「辞めさせたいなら、ここから引き摺り出さないといけないでしょうね。そうしたい連中は行列を作ってるでしょうけど。
 あなたもきっとその一人ね。以前みたいにあなたに付きまとっていられる時間も限られてしまったし」

Screenshot20110319124959722
「でもそうする必要もないみたい。あなはた少なくとも自分で正しいと思う道を進むでしょうから」

Screenshot20110319125006096
 超多忙とはいいながら、いつでも呼び出せてしまうのですが・・・。ま、ゲームだからね。

 こういうシーンでもフレンドシップが稼げるから気が抜けないね。

« 【DA2】アクト2はじまり。 | トップページ | 【DA2】ファインディング・ホーム »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39575852

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】アヴェリン(5):

« 【DA2】アクト2はじまり。 | トップページ | 【DA2】ファインディング・ホーム »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31