フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】イザベラ(6) | トップページ | 【DA2】フォロウィング・ザ・クン(2) »

2011年4月26日 (火)

【DA2】フォロウィング・ザ・クン

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









 関与している派閥が三つ。
 カークウォールのヴァイカウント、クナリのアリショク、そしてチャントリーのマザー・ペトレーセ。 
 それぞれ訪れてみることにする。順番も関係あるかもしれませんが、試していないのでわからん。

Screenshot20110323153232703
「しばらく振りだな。寂しかったかい?」

Screenshot20110323153236308 

Screenshot20110323153241100
「セラ・ホーク。ようこそいらっしゃいました。ヴァーネルがチャントリーにもたらした恥辱については残念でなりません」

Screenshot20110323153252082
「メイカーを称えましょう。あの場にあなたを闇のチャンピオンとして遣わされたことを」

Screenshot20110323153257625
「いいか、お互いいい大人だ。上っ面の話はなしにしないか」

Screenshot20110323153301828
「私は、脅迫も、不誠実なことも何一つ申し上げなかったことにお気づきいただけるかと存じます」

Screenshot20110323153306130
「その持って回ったものの言い方もだ」

Screenshot20110323153314031
「あなたがお望みのものを手に入れるため、相当の犠牲を払って差し上げましたよ。ヴァーネルは殉教者に奉るほうが都合が良いのです。もちろん彼の死を悼む気持ちに変わりはありませんが」

Screenshot20110323153322313
「あなたは異端のクナリの復讐のため、ヒューマンの血を流して償わせた。それで十分ではありませんこと?」

Screenshot20110323153324428
「そうかもな。それであんたが手を引くなら。だがそのつもりはないようだな」

Screenshot20110323153329187
「ヴァーネルは確かに愚かでした。だからといって、メイカーへの誹謗中傷が依然として看過されている事実に違いはありません」

Screenshot20110323153336066

Screenshot20110323153337447
「今日ここで、これ以上チャントリーを冒涜する口実を与えるつもりはありません。ですが、このお話はまたの機会に必ずや繰り返すことになるでしょう」

Screenshot20110323153344046
「ヴァイカウントの無能さを見ていれば、それも容易に予測がつきますもの」

Screenshot20110323153346398

Screenshot20110323153353872
「たいしたビッチだこと」

 イザベラ、お前が言っちゃいかん(笑)。

 しかしサー・ヴァーネルは本当に自分であの騒動を思いついてはじめたのかね?


**********

 ヴァイカウント・デュマーにはまたひとつ大きな悩みが生まれた。そらハゲますわ。こんだけ悩みが続いてんだから。

Screenshot20110323154213506
「クナリは、私の政治生命を縮めるだけでは気がすまないようだ。個人的な問題にまで、連中の汚染が拡大してきた」

Screenshot20110323154223621
「息子のシェイマスだ。
 そなたが救ってくださった命を、あやつは無駄にする気なのだ。クナリの居留地に行きおった」

Screenshot20110323154234909
「お願いだ、セラ・ホーク。息子を連れ戻してくれないか」

 スポイルド・チルドレンの話はもういいかなあ・・・。

Screenshot20110323154239323
「アリショクはカークウォールをくそみそに言っていながら、改宗者は受け入れてるんですね?」

Screenshot20110323154243309
「彼の考えなど理解できん。いくら努力をしてもだ。だが彼は、なんだ、たかだか二、三百名くらいを引き連れて上陸したのではなかったか?
 戦死者と脱走者を考えれば、員数が揃わなくなってきたと考えても不思議はない」

Screenshot20110323154256173
「だが息子は別だ。連中に象徴的な意味で利用されるだろう」

Screenshot20110323154303239
「シェイマスは居留地にこっそり出て行ったわけではない。おそらくその行動を誇示することが、あやつの親密な気持ちを連中に示す『宣言』のつもりなのであろう。
 あやつはそなたの影響を強く受けておる。必ずしもその考えを否定しないが、今はそんなことを言っている場合ではない。問題はとても・・・、繊細なのだ」

Screenshot20110323154319089
「息子さんは政治的な危険を招くと、そう言う意味ですかね?」

Screenshot20110323154322586
「治世者は、常に強くあらねばならんのだよ、セラ・ホーク」

Screenshot20110323154326591
「もういい年なんでしょうから、自分の好きに行動させるってのは?」

Screenshot20110323154335382 
「そうさせてやりたいのは山々だが、なにしろ私の立場が・・・・
 君から多大な影響を受けているんだ。理想主義は認めてやりたいが、闇雲なものはだめだ。
 よくても、私の対抗勢力は、カークウォールの統治がクナリの手中に落ちたと私を追及するだろう」

Screenshot20110323154348197
「最悪の場合、私は息子を喪う」

Screenshot20110323154353635
「父親なら、息子さんの意思がどれだけ固いかおわかりでしょうね」

Screenshot20110323154400741
「どうだろうか。君の話なら聴くかもしれない。クナリと密接に関わったことがあるのは君をおいて他にいないわけだから。
 我々は心を開くことができるし、その上でなお誇りあるカークウォールの市民でい続けられることを息子に理解させて欲しい」

Screenshot20110323154410414
「理解して欲しいのは、なにも息子だけに限った話ではないんだがな」

Screenshot20110323154506880
 理解していない輩が登場。
「見つけた。あれが標的だ。居留地に近づけさせるな!」

Screenshot20110323154540844

Screenshot20110323154542032

Screenshot20110323154548349

Screenshot20110323154655480
「今のは何? 反クナリ? 反ヴァイカウント? それともシェイマス自身が連れ戻されたくないから?」

Screenshot20110323154659044
「シェイマスはそんな手を使うタイプじゃない。急ごう」

Screenshot20110323154800409
「アリショクが、シェイマスを手元に置いておくつもりがないことを祈りましょう」

« 【DA2】イザベラ(6) | トップページ | 【DA2】フォロウィング・ザ・クン(2) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39762011

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】フォロウィング・ザ・クン:

« 【DA2】イザベラ(6) | トップページ | 【DA2】フォロウィング・ザ・クン(2) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31