フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】【ME2】DA2を買って、ME2をただでもらおう! | トップページ | 【DA2】ザ・ディープローズ・エクスペディション »

2011年4月 7日 (木)

【DA2】フレンズ・イン・ロー・プレイシズ他

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。

 メインプロットだけどオプショナルのものを忘れていた。

 他のメインプロットが全て完了するとアンロックされるようです。

 よって、連絡の手紙を貰ったときには、この男の申し出が要らないパターンがほとんどという気もする。

Screenshot20110315200442417
 連絡よこすなら、もっと早くよこせよと思ってしまう。

Screenshot20110315200445706
 ドウガルなるドワーフ。商人ギルドか・・・。 

Screenshot20110315200451007
 一度この人(つか、ドワーフ)を同行しないで来てしまったのでやり直した。
 ヴァリックはこのドウガルなる男がどれだけ胡散臭いかを知っている。

Screenshot20110315200511398
「愛すべき兄貴バートランドの元ビジネス・パートナーさ」

Screenshot20110315200516120
 どうやら資金は十分にあるのに、バートランドから遠征隊共同出資の申し出を断られたらしい。

Screenshot20110315200523343
{あのバカ、俺の申し出を断りやがった。だが誰か他の、あんたみたいなやつが俺の変わりを引き受けてくれりゃあ・・・」

 つまり、必要な50ソヴェリンはドウガルがホークに貸し出す。それをホークはあたかも自分で捻出したかのようにしてバートランドの事業に共同出資する。
 事業が成功すればホークはドウガルに倍返し。

 ドウガルにしてみれば事業が成功しようが失敗しようが、自分で出資するのと違いはない。ホークにしてみれば、遠征隊事業がどれだけ儲かるかによる。事業は失敗したのに生きて帰ってきたときが面倒そうです。
 
Screenshot20110315200528454
「どう思う?」

Screenshot20110315200530306
「さあな。ドウガルから裏切られたことは個人的には一度もねえ」

Screenshot20110315200534124
「みろ? 悪い話じゃねえだろ?」

Screenshot20110315200536679
「だがお前を信用してるわけでもねえ。うちの兄貴と同じくらい食えねえ野郎だ。しかも兄貴と違ってお前とは家族のコネがねえときてる」

Screenshot20110315200543936
「好きなようにするがいいさ。こいつじゃなくあんたと組んだんだ。どの道金は要る」

 バートランドとドウガルは、商売上のいざこざでかつて殺し合いを演じたことがある。
 ドワーフにしてみれば別段珍しい関係じゃない。だがバートランドはヴァリックでも見ていられなくなるくらい頭に来ていた。
 だからドウガルの件はバートランドには一切口外無用だ。

 私の場合は節約に努めてすでに50ソヴェリンを集めていた。

Screenshot20110315200712361
「はるか遠くからでも腐った臭いがしそうな取引だ。丁重にお断りしよう」

Screenshot20110315200729775
「まあ、気が変わったらいつでも来いや。遠征隊もしばらくは出発しねえだろう」

 とまあ、断ってしまったわけです。

 この申し出は、50ソヴェリンをゲットしていても出てきますが、すでにバートランドに渡した後でも発現するかどうかわかりません。出てもプロット上も全く問題ないですが。
 借金と出資は実は理屈上は同じものですから。

 今から思えば、Hard難易度以上で最後までがんばるつもりなら引き受けるべきだったのかもしれない。
 タレントやアトリビュートを一気にあげてくれる本などをアクト1で買ってしまったら50ソヴェリンなど集まりそうにない。
 とにかくお金が溜まらないゲームであるうえに、アクト1が終わると、後から買おうと思っていた貴重な商品はアクト2では店頭から消えてしまう。ブラック・エンポリウム以外の品揃えはアクトをまたがらないようです。

 それからアクトをまたがないのは、セカンダリー・クエストもサイド・クエストも同じ。 

**********

Screenshot20110315005317441
 Hard難易度なんてうかつに手を出すんじゃなかったと思わせてくれたのがこれ。
 ハイタウンの悪党アジトを急襲するサイド・クエスト。

Screenshot20110315162903778
 ご覧のようにメンツが何度か変わっている。試行錯誤した形跡はみえますね。

Screenshot20110315165740251

Screenshot20110315165744025

Screenshot20110315165744866
 絵的にはかなり壮絶さが伝わると思います。
 そりゃそうだ。何度もやり直したからシャッターチャンスだけは把握した。

Screenshot20110315170850368
 クリアした人はおわかりのとおり、戦う場所が悪いですね。こっちじゃなく奥の中二階に陣取らなければならなかったのだ。
 
 とにかくHardで何度かがんばったが、ボスが固いのと、湧きがきつすぎるのと、もう早く遠征隊を出発させたいのとで、断念してしまった。
 遠征隊から戻ってもチャンスがあるんじゃないかと、一縷の望みは抱いていたのですが、やはりクエスト自体なくなってしまいます。

 Hardでやるならルーン、ポーション、ポイズン、装備一式、ひととおり揃えてから当たるべきでした。

**********

 実はバンターもアクトをまたがない。だから面白いものは今のうちにやっておかないと旬を逸する。

 バンターは一度づつしか出ないので、紙芝居方式にとっては鬼門中の鬼門。
 丁度画面にあるようにPortrait of the Pastをクリアした直後に出るバンター。

 遺言状を発見したため、ホークたちの母親がヴァイカウントに例のハイタウンのお屋敷の所有権とアメル家の復権を嘆願するときいて、ヴァリックがベサニーをからかいます。

Screenshot20110407162519348
「なあ、サンシャイン姫。貴族になったら、まず何がしたい?」

Screenshot20110407162523549
「資産も称号もない貴族でしょ? まずお仕事を探さなくちゃ」
「仕事なんざ庶民のすることよ、マイレディ。血統の良さを見せびらかすために、何か浮ついたことしなきゃだめだ」
「例えば?」
「例えば、ハイタウンのマーケットに出かけていって、自分の気に入るオリージャン製のシルクのドレスがひとつもねえと辛辣にグチをたれる」

Screenshot20110407162545207
「でも、気に入るドレスがあったらどうするの?」

Screenshot20110407162550068
「そんときゃ、自分の衣裳のデザインを無断でそのまま使ったと言い張って、デザイン料をせしめるのさ。とっさに相手を非難できなくちゃ一流の貴族とは呼べねえんだよ、サンシャイン」

 ベサニーものでは、これが一番好きだなあ(笑)。

 いよいよ遠征隊に出発です。って次回からですが。

« 【DA2】【ME2】DA2を買って、ME2をただでもらおう! | トップページ | 【DA2】ザ・ディープローズ・エクスペディション »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39524524

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】フレンズ・イン・ロー・プレイシズ他:

« 【DA2】【ME2】DA2を買って、ME2をただでもらおう! | トップページ | 【DA2】ザ・ディープローズ・エクスペディション »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31