フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】プロローグ(8) | トップページ | 【DA2】プロローグ(10) »

2011年3月18日 (金)

【DA2】プロローグ(9)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。

 自分の悪い癖は、自分が気に入ったところだけ妙に詳しくやってしまうこと。
 つまらないところはかっとばしてしまうが、ここはほとんど飛ばしてないなあ。

**********

Screenshot20110312112858721
「これは運命なのか僥倖なのか。わかるわけないか・・・」

Screenshot20110312112911281
「どうやら今日はお互い幸運な日のようだ。手助けしてやろう」

Screenshot20110312112919863
「『ただし』がつくんだろ? うまい話の裏(キャッチ)は何だ?」

Screenshot20110312112926481
「何にでもキャッチがあるさ。人生こそキャッチそのもの! なんでも掴めるうちに掴め(キャッチ)ってことさ!」

Screenshot20110312112929408
「信用できるの? だいたい何者かもわからないのよ」

Screenshot20110312112933764
「知ってるわ。ウィッチ・オヴ・ザ・ワイルド、荒野の魔女よ」

Screenshot20110312112937380
「そう呼ぶ者もあれば、フレメスと呼ぶ者もある。あるいはアシャべラナー、口数の減らない鬼ばばあ、ともね!」

Screenshot20110312113011765
「チェイシンドの伝説の存在、子供さらい」

Screenshot20110312113013879
「はっ! まるで他にやることがないみたいな言われよう」

Screenshot20110312113016903
「アポステイトなの?」

Screenshot20110312113019116_2
「そうだよ。お前さんと同じようにね」

Screenshot20110312112958525
「だが、それがどうした? 申し出はこうだ。お前たちの行き先からさほど遠くない土地へ簡単なお遣いをしてくれんか。その見返りにダークスポーンの群れを抜けるお前たちを守ってやろう。さて、『荒野の魔女』からの申し出、どうするんだね?」

Screenshot20110312113024656
「簡単なお遣いにしては、そっちの手間が大変そうじゃないか?」

Screenshot20110312113028478
「あたしには・・・、どうしてもはずせない予定があるのさ。
 このやりかたのほうがずっと都合がいい。運よく、お前さんたちも行きがけの駄賃じゃないかい」

Screenshot20110312113039411
「実際、どのくらい面倒なお遣いなんだ?」

Screenshot20110312113042308
「つい今しがた、お前たちの命を救ったくらいの面倒かねえ」

Screenshot20110312113100430
「なるほど」

Screenshot20110312113102080
「あたしの娘から、そんな返事はついぞ聞かせてもらえなかったね」

Screenshot20110312113109836
「信用していいか?」

Screenshot20110312113111353
「ウェズリーのケガが。このままじゃ、どの道ダークスポーンから逃げ切れない」

Screenshot20110312113114978
「かまわん。君だけで行け」
「だめよ! 引きずってでも連れて行くっていったじゃない! 本気よ!」

Screenshot20110312113132144
「では、あともうちょっとダークスポーンを黒焦げにしてくれるなら、何でも言うとおりにしよう」

Screenshot20110312113136140
「残念だけど、あたしの施しはさっきでおしまい」

Screenshot20110312113147278
「デーリッシュの部族がカークウォールから程遠くないところにいる。このアミュレットをそこのキーパー、マレサリに届けておくれ。
 そして彼女がこの品について願うとおりのことをお前がなせば、あたしらの間の貸し借りは全てご破算だ」

Screenshot20110312113155157
「だが、ここからお前たちを連れ出すにしても」

Screenshot20110312113201769
「後ひとつやるべきことが残っている」

************

 フレメスの「あたしには外せない予定がある」の「予定(アポイントメント)」とはなんでしょうか?

 ゲイダーさんによれば、フレメスの髪型を見ればそれは一目瞭然だそうです。
 美容院の予約かよ?!

 "catch"はおわかりでしょうかね。「うまい話には裏がある」の「裏」のことですね。
 フレメスはそれと普通に「つかむ」意味のキャッチを引っ掛けてるんで訳が苦しまぎれですね。

 他には「罠」という意味もある。

 "Catch-22"なる、戦争文学の大名作がありますね。反戦小説という読み方は違うと思うが、あそこで描かれる戦いの物悲しさ、滑稽さは壮絶ですらあります。
 第二次大戦欧州戦線の米軍爆撃機乗りが、任務のノルマをこなしても常にノルマが追加されてしまい、いつまでもお役御免にならない。このままでは皆そのうち必ず撃墜されて死ぬんじゃないかという恐怖に押しつぶされていく。

 catch-22とは小説中の軍務規定で、「狂人は自ら望めば除隊できる。ただし自分で狂人と認識できるうちは狂人ではない」という堂々巡り、出口なしの規定を言ってます。
 よって、catch-22はジレンマや、ダブルバインドなどのナンセンスな理不尽な状況を指すときに使われます。

 そこで登場人物たちは狂人を装ったり、他にもさまざまな手段で生き延びる方法を画策するのでした。

 映画「キャッチ22」のほうはダメでした。

« 【DA2】プロローグ(8) | トップページ | 【DA2】プロローグ(10) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

いつも拝読しております。

やっとDA2きましたー!PS3版です。
USアカウントでプレイしたのですが、Emporiumがダウンロードできず。。。
DAOのデーターもあったのですが、Emporiumするため、コンテンツダウンロードするためにHKアカウント作成し、またDAからプレイしています!

フレメスの会話でのcatchの意味、そういう含みもあったんですね。
勉強になりました。Vanity様のブログ拝見していると、知層ができていってます。これより先のストーリーはまだプレイしていないので、閲覧自重します。

 ブログの進みのほうが絶対遅いからすぐ追い越されてしまうでしょう(笑)。
 風評と違って普通に面白いと思います。ぜひ楽しんでください!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39268910

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】プロローグ(9):

« 【DA2】プロローグ(8) | トップページ | 【DA2】プロローグ(10) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31