フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】セバスチャン | トップページ | 【DA2】アヴェリン(2) »

2011年3月28日 (月)

【DA2】セバスチャン(2) 

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









 せっかくですので、チャントリーのもうひとりの重要登場人物も話をしておきましょう。 
 表題はセバスチャンをそのまま使わせてもらいます。

Screenshot20110312194852623

Screenshot20110312194902188
 フェラルデンとちがって、ここのチャントリーはお金がありそうですね・・・。

Screenshot20110312194906607
 金メッキじゃなくて、金のアンドラステ像なのか?

 Screenshot20110312194931498
「メイカーの祝福を。エルシナ、カークウォールの大尼僧(grand cleric)を仰せつかる者です」

Screenshot20110312194940619
「あなたは最近いらした方ですね? フェラルデンの出来事は間一髪でしたね。でもすんでのところで、メイカーが手をお差し伸べになられました」

 信仰とは、げに無邪気なものなり・・・。ときには残酷なまでに。
 あれ、メイカーのおかげなのか? グレイ・ウォーデンと、もっといえばOriginsのプレイヤーの手柄(アチーヴメント)なはずだが。
 色々ありましたがすべて神の御心。あたしにはどうしてもその宗教観は腑に落ちない。

 テンプラーは序列上はチャントリーの支配下にある。よって本来は大尼僧エルシナは騎士隊長メレディスの上位なはず。だが伝え聞くのは騎士隊長の話ばかりです。
 カークウォールの自治を司るヴァイカウント、そしてその支配下にあるシティ・ガード、アヴェリンの属する衛兵隊もメレディスには逆らえない。

Screenshot20110312194949932
「騎士隊長メレディスなる人物について色々噂をお聴きしますが、実際のところどうなんです?」

Screenshot20110312194955340
「噂話は罪深きものです、わが子よ。騎士隊長メレディスはその責務に絶え間のない献身を捧げております」

Screenshot20110312195004705
「まるでそれ以外のことが目に入らないように」

Screenshot20110312195007247
「私は彼女の人格を議論する立場にはありません」

Screenshot20110312195014550
「テヴィンターの監獄が今やサークル・オヴ・メイジャイというのはいかがなものだろう」
「ああ、早速私たちの問題に気がつかれたようですね」

Screenshot20110312195023349
「簡単な答えは、大きな建物だからです。空き家にするにはもったいない。かつての恐怖の館をいまやチャントリーが有効に利用しているのです。
 ひとというものは、過去を容易く忘れるものです。あなたの経験されたブライトですら、私たちの人生ではやがて遠い過去になることでしょう」

Screenshot20110312195049519
 ブレスを受けておく。ホーク家は信心深いはずだ。
「メイカーの祝福と加護があらんことを。この者の人生の長きに渡り、メイカーの微笑が絶えず降り注がれんことを。そしてこの者が傍に仕えるその日まで、メイカーのご威光に導かれんことを」

Screenshot20110312195058761
「すべては思し召しのままに」

Screenshot20110312195100152
「すべては思し召しのままに」

**********

 もしかしたらエルシナの人となりに関する部分をすっとばしてるもしれないので後で調べます。大したことは言ってなかった気もする。

 "so let it be."の部分とか、あってるかどうかわかりません。
 キリスト教の「アーメン!」の意味だとしたら「まことに、かくあれかし!」(本当にそのようになってほしい)でしょうが。そっちかなあ・・・。

 チャントリーの一神教はまだまだ原初的な段階というイメージなんだと思います。
 ご利益(ごりやく)があると期待される神様。人間のお願いを聞き届けていただけるはずの存在。
 「すべては思し召し」となるとかなり「洗練された」感じでしょうか。
 造物主の意向など、どうしてただの被造物たる人間に把握できるのか、という概念が入ってくる。そもそも「意向」ってあるのか?
 長くなるからやめますが、かなり重要なところ。

 上ではビートルズの詩のマザー・メアリーのセリフのほうを採用しました。
 あっちは「くよくよしても、なるようにしかならない」という意味も含まれてるようだけど。

 カートヴォネガットの有名なフレーズ、「そういうものだ」("so it goes.")は、静かな諦め。

 短いフレーズのほうがよっぽど難しいね。so it goes.

 

« 【DA2】セバスチャン | トップページ | 【DA2】アヴェリン(2) »

Dragon Age II」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382435/39397949

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】セバスチャン(2) :

« 【DA2】セバスチャン | トップページ | 【DA2】アヴェリン(2) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31