フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】容易に跳べるハードルはハードルじゃない。 | トップページ | 【DA2】アンダースとジャスティス »

2011年2月19日 (土)

【DA2】本を読んだらお金がもらえるって、赤毛連盟か(ちと違うか)。

 前記事の続き。

 つまりこの全部が全部、facebookやらTwitterやらで踊らされてるわけだ。
 マーケティングMBAもいまや企画書にfacebookとかTwitterという単語を何回登場させたかが勝負なわけだ。
 常々感じていることだが、USだけで流行ると「世界の主流」、日本だけで流行ると「ガラパゴス」。どー考えてもバカ騒ぎしすぎだと思う。あっちがな。でもこっちもすぐ感染するけど。

 やはりフォーラムでも、Call to Armsの手法に懐疑的な声が出ている。

http://social.bioware.com/forum/1/topic/141/index/6081783

 特に私もそう感じている、「なんだかわけわかんないくらいのインセンティヴをこれでもかとばら撒く手法はどういうことやねん、そんなに製品に自信ないんか、実は大した代物じゃないってことなのかね?」という意見に対し、(このブログでは今まであまり紹介していない)開発者JohnEpler氏が答える。

 製品に自信があれば、黙って静かに野に放つのが一番だよな。マーケティング? へっ!  いるかそんなの。製品が生来有している善なるオーラが溢れ出て、自然と人々が購入するんだよ。
 おおっと、ちょいとばかり皮肉っぽくなっちまったかな?

 「お友達にも知らせてね」攻撃も軽く看過することはできないという意見、「いいや、EA、たとえ僕の魂が奪い取られたとしても友は渡さない! いっそ殺せ!」というのに対し。

 ああ、でも最近友達に連絡取ってるかい?
 驚くかもよ、・・・皆だいぶ変わってしまっているから。
 そう、だいぶ変わっちまったよ。(スコッチ・ウィスキーを啜る)

 友人を引き込めと言われても「Coercion(強要)スキルにポイント振ってないから誰も僕の意見など聴いてくれない・・・」というのには。

 幸いなことに私のクラススキルは「交渉(Diplomacy)」だ。
 残念なことに「知恵(Wisdom)」は捨てスタッツ(dump stat)だ。
 (じゃあ、だめじゃんw) 

(予想どおりきな臭いスレッドになってきて、そこここで掴み合いがはじまると)

 よし、みんな、トピックに話を戻そうぜ。って言ってる私がオフトピ飛ばしまくってたってのは認めるけどね。それから礼儀作法も回復しよう。誰でも反論する自由はある。礼儀を守ってる限りはね。

 「その本は使い捨てなんだ・・・なるほど。
 でも本を読んでお金をもらえるってどうゆうこと?」

 実際には本の部分はダミーで、中にちっちゃな金庫がはいってんだ。
 ぶーっ、すべっちまったな!(Lawyered.)
 はい、次の難問をどうぞ。

 「じゃあ、もし500万ダウンロード達成したら図書館丸ごとくれるのね?」

 もし500万人がデモをダウンロードしたら、中から無作為に一人選んで、その人のうちまで行って私が物語を読んであげるよ。(名前に母音の入ってる国は対象外)

**********

 勢いで訳しましたが思ったほど面白くはなかったかな(おいおいw)。

 「製品固有の善なるオーラ」ってところと、「知恵が捨てスタッツ」ってところに妙に受けたのでとりあえず全部やってみました。 

 lawyered、本来は「ロジックの辻褄が合わなくなってグダグダになってる人に対して、はい、(だめな)証拠見っけ!」という意味でしょうね。法廷で弁護士が証人の証言に対して「ほおら、破綻したね」と得意げにいう感じかな。上は超訳ですw。

 思い出すのは、あれっすね、映画「逃亡者」の連邦保安官補役のトミー・リー・ジョーンズが、キンブル死刑囚は事故で死んだはずと言い張る護送看守を問い詰めるところ。

「おおっと、なんだこれ。足から外れた足枷ってどういうことよ。カギは誰がお持ちだったの?」
「本官だ」
「今お持ちで?」
「どこにやったかわからん」
(保安官補の部下)「証言を修正しますか」
「は?」
「あんたのでっち上げた与太話をいい加減引っ込めませんかと聴いてるんですよ」
(部下が看守にキンブルの写真を見せる)
「・・・奴は逃げ延びたかもしらん」

Oh. Wow. Gee Whiz. Looky here. You know we're always fascinated when we find leg irons with no legs in them. Who held the keys sir?
Me.
Where those keys at?
I don't know.
Care to revise your statement, sir?
What?
Do you want to change you bullshit story, sir?
[Poole shows guard a picture of Kimble]
He might have got out.

 おまけです。このコラージュが、なんだか妙におかしいんです。

Zvbii

« 【DA2】容易に跳べるハードルはハードルじゃない。 | トップページ | 【DA2】アンダースとジャスティス »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age II」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【DA2】容易に跳べるハードルはハードルじゃない。 | トップページ | 【DA2】アンダースとジャスティス »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30