フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】【ME2】アイデア借用 | トップページ | 【DA2】ドワーフ »

2011年1月27日 (木)

【ME2】Mass Effect Genesis

 PS3版に同梱されている、Mass Effect(第一作目)のストーリーラインをなぞるインタラクティヴ・コミック、Mass Effect Galaxy。

 PS3版にはMass Effect(第一作目)がありませんので、PS3ユーザーがMass Effect 2からいきなりこの世界に放り出されるとわけがわからなくなるかもしれない。それをカヴァーするのがインタラクティヴ・コミック。

 私も覗いたことはありませんが、USA Today(US唯一といわれる全国カヴァーの新聞)にそのレヴューが載っているとか。

http://content.usatoday.com/communities/gamehunters/post/2011/01/first-impressions-mass-effect-2-comic-for-playstation-3/1

 ME1、ME2双方のネタバレになりそうですが、興味があるので読んでみましょう。
 「続きを読む」の下。

 どうやら、Mass Effect 2の冒頭シーン(ゲス掃討作戦中のノルマンディSR-1が謎の宇宙船の攻撃を受けて撃沈、シェパード艦長が宇宙空間に放り出されるまで)のあとに、Mass Effect Genesisがはじまる趣向のようです。

 記者は、Genesisのことを、学生が試験のため使うアンチョコ本(CliffNotes)に例えている。Mass Effectのエッセンス、試験に出るポイントだけをサクッとまとめているという意味でしょうかw。

 コミックは10分程度の長さで、シェパードがリーパーズを阻止する物語である。
 プレイヤーはGenesisでも重要な決断を迫られる。例えばクローガンのレックスについてのもの。
(この後は本ブログの読者にはもうくどいほどおなじみの惑星ヴァーミアのあのくだりについての記述だから、思いっきりはしょると)遺伝子攻撃によって絶滅の危機に瀕しているクローガン種族。それを軍隊として活用しようとするクローン技術の研究施設を発見したシェパードとレックス。施設を破壊すればクローガン種族再生への道は絶たれる。レックスの反応はどうなるのか。
 (USATodayの記述はここの分岐について書き誤ってるような気もしますが細かい話なので省略)

 このような重大な決断を迫られるシーンが5つから6つあり、いずれもMass Effect 2のプロットに影響を与える。

 全般的にみてコミックは一作目をよく再現しており、またプレイヤーに決定的な判断の余地も残している。その判断を取り巻くコンテクスト(前後関係、文脈)や、キャラクターたちとの深い交流は切り捨てられてしまっているが、PS3ユーザーにプロットラインを伝える簡素な手段としては十分だろう。

 Mass Effect 2自体はどうかって? それはもう、とてつもないくらい素晴らしい。

**********

 インタラクティヴ・コミックをオープニング・シークエンスの後に持ってくるとは意外でしたが、そう聞けばなるほどとナットクします。

 どんなにあせってプレイしても30時間はかかるというMass Effectのコンテンツ。10分でプロットがおえてしまうなんて。
 まー、色々意見もあるでしょうが、ぶっちゃけMass Effectの「5つや6つの重要な決断」だけわかっただけで、Mass Effectの世界の全貌がわかるわけでもない。そういう意味ではまさにアンチョコ本ではある。
 とはいえMEシリーズのファンが増えることは歓迎すべき事でもある。

 個人的には、これを見たいがためだけにPS3版を買うのはやめておこう・・・。

 でもメタクリティックスが94?
 きっとバンドワゴンだよなあ・・・。
 そんなに画像きれいなんかなあ・・・。

« 【DA2】【ME2】アイデア借用 | トップページ | 【DA2】ドワーフ »

ゲーム」カテゴリの記事

Mass Effect 2」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ME2】Mass Effect Genesis:

« 【DA2】【ME2】アイデア借用 | トップページ | 【DA2】ドワーフ »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30