フォト
無料ブログはココログ

« Skyrim、ライヴァルの動向 | トップページ | 【DA2】シグニチャー・エディションの特典アイテム(私家版説明) »

2011年1月13日 (木)

【DA2】予約特典、もうなにがなんだか・・・。

 公式ホームページで、Dragon Age 2の予約特典のお知らせ。

http://dragonage.bioware.com/da2/info/order/

 Black Emporiumときたか。

 黒い薬屋さん?  

 いやいや、エンポリアムといったら薬屋さんなのはUSだけでしょw。しかも「ドラッグ・エンポ」だし。
 黒いマーケット? それも違うなあ。それだと武器とか麻薬の密売などを指しちゃう。

 闇の商店、闇の市場とかそんなかな。

 あれ? でも私などは、すでにシグニチャー・エディッションを(アホみたいにUSとUKの両方で)予約してるんですけど、そちらにはこれ含まれないの?

 えーっ、また別のヴァージョンを買わされるの?!

 そんなバカな。いくら筋金入りのBioWare亡者でも、そこまであこぎなボッタクリ商店のような商売、カフカもビックリな不条理な扱いにはNOと言わざるをえ・・・。

 ああ、シグニチャー・エディッションにも全部含まれてるそうです。よかったw。
 (普通そうだろ、よく考えてよく読んでから言え!)

 私はマンチキンではまったくないので、どのような性能のどのようなアイテムがもらえるかについては、本当に無頓着である。あれだけ遊んだDragon Age: Originsの特典アイテムもMass Effect 2のものも、「これだけあって、中身はこんなものだよ」とそらで人に説明できないと思う。

 ただし、「誰かが持ってるものを持っていない」という状態には正直耐えられない!
 その中身などは正直どうでもよいけど。

 もちろん、USでドクター・ペッパーを飲まない限り入手できないようなアイテム(Mass Effect 2の特典)は諦める。さすがにそのためだけにUSまで行ってしまうとか、知り合いに頭を下げて、とかそれはしない。だからコレクターでもない。

 今自分で整理してみてようやく、「こんなものがついて来るんだ」と気がついた次第です。

 ネタもないのでちょっとみてみましょう。・・・これもネタバレだなあ、「続きを読む」の下。

 まず、「シグニチャー・エディッション」(すでに2011年1月11日(北米現地時間)をもって販売期間終了)になにがついてくるのか。

Popuplast_chance_signature_edition

 すでに記事でも紹介しましたが、追加コンパニオンのセバスチャンと、彼のプライベート・クエスト(複数)がついてくる。これが目玉。

 ・The Exiled Prince 
  追加コンパニオンであるセバスチャンと、彼のプライベート・クエスト(複数)

 ・ダウンローダブル・サウンドトラック
 (あのディストーション・ギター入りのメイントラックとかBGMにいいなあ)

 ・以下の4点のユニーク・アイテム。

  ・Apostate's Courage (杖)

   ・Seeker'S Bulwark (盾)

   ・Adder of Antiva (弓)

   ・Might of the Sten (剣、両手剣かな?)

  ・名称不明なRing (指輪) これだけ販売期間終了直前に公開された。

 次に2011年1月12日以降、(発売日である3月8日の前日までに)予約した場合の特典。これは上記「シグニチャー・エディッションにも全て含まれている」

 ・The Lion of Orlais Sheild (盾)

 ・The Fadeshear Sword (剣)

 さらに、「新品」でDA2を購入した場合の特典。中古品、レンタル品には権利が含まれないという意味かな。

 ・A fighting Mabari War Hound (マバリ・・・)

 ・The Mirror of Transformation (鏡)

 ・Access to exclusive Magic and Crafting Stores (クラフティング)

 そして、(デジタル・フィジカル)パッケージとは別に、BioWare/EAアカウントを取得することで入手できるギヴアウェイ、無料アイテム。

 ・Staff of Parthalan (杖)

 ・Hindsight (帯)

 最後に、まだ詳細は公表されていませんが、ブラウザゲームDragon Age Legendsをプレイすることによっても、いくつかのDA2内アイテムが取得できると考えていいでしょう。
(DA:OとタイアップしていたブラウザゲームDragon Age Journeysで、DA:Oに持ち込めるアイテム4つくらいもらえたはず)

 「これでもか!」って感じですね。

 こういうの全部持ち込むと、ゲームバランスをいたく毀損しかねないんですよね・・・。
 だってデザイナーは、こういうもの一切「ない」前提でコンバットなどのバランスをとるじゃないですか。そこに余剰能力を付与するわけだからプレイヤー有利に傾くに決まってる。
 DA:Oをすっぴん(バニラ)で遊ぶか、全特典アイテムを最初から持ち込んで遊ぶかでだいぶ印象が違ってました。(第二アカウントでの)すっぴんプレイはアカウント別の成果が統合できないと知って、数時間でやめちゃいましたけど。

 いくつか興味深い説明もあるようです。

 残念ながら「シグニチャー・エディッション」のアイテムの説明は公開されていない。
 だからそこは私家版になる。

 って、どんどん長くなるなw。記事を分けましょう。はい、記事数稼ぎですよ。

« Skyrim、ライヴァルの動向 | トップページ | 【DA2】シグニチャー・エディションの特典アイテム(私家版説明) »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age II」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】予約特典、もうなにがなんだか・・・。:

« Skyrim、ライヴァルの動向 | トップページ | 【DA2】シグニチャー・エディションの特典アイテム(私家版説明) »

Dragon Age 2 プレイスルー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30